ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  ユーティリティ >  テキストや画像を開くことなく中身をクリップボードへコピーできるソフトFileContentsCopyの紹介

スポンサーリンク

テキストや画像を開くことなく中身をクリップボードへコピーできるソフトFileContentsCopyの紹介

ソフトFileContentsCopy06-29-724

概要
テキストの文章内容をコピーするには通常、ファイルを開いてから指定の文章をドラッグさせて右クリックしてクリップボードへコピーするという流れです。非常に面倒な作業ではないでしょうか。そこで今回紹介するソフト「FileContentsCopy」は、テキストメモや画像のデータファイルをいちいち開くことなく中身だけを右クリックからクリップボードへコピーしてくれるソフトです。画像はファイルのコピーではなくクリップボードへコピーできるのでペイントツールなどに容易に貼り付けることが可能となります。

FileContentsCopy
サイト先 : コチラ



導入方法
1、上記サイトへアクセスしソフトFileContentsCopyをダウンロードします。

2、FileContentsCopy109.zipを解凍して導入完了です。


使い方
3、FileContentsCopy.exeを起動します。

ソフトFileContentsCopy2-35-833

4、設定画面が表示されますので最初に「コンテキストメニュー登録/解除」から「+登録」をクリックします。

ソフトFileContentsCopy4-00-684

5、すると右クリックメニューに内容のコピー機能が追加されます。
※画像も同様に可能。

ソフトFileContentsCopy-51-874

6、続いてクリップボードへコピーした内容を送りたい場合は設定画面の「送るメニュー登録/解除」で「+登録」をクリックします。

ソフトFileContentsCopy7-39-638

7、すると右クリックメニューの「送る」に追加され利用できるようになります。

ソフトFileContentsCopy-38-55-905


雑感
とまぁ、ファイルを開く必要もなく手早くクリップボードへコピーできるので予めメールの定型分などをテキストで作成しておくなど何かと便利だと感じました。しかしファイルを開かずに右クリックメニューから文章や画像をクリップボードへコピーされるのは違和感がありちょっと不思議な感覚にとらわれます。右クリックといえばファイルのコピーという概念が染み付いているからかもしれませんがね。というわけで内容を全部クリップボードへコピーする様な機会が多い方は是非試してみてはどうでしょうか。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年01月23日] カテゴリ:ユーティリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
Pick UP
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ


これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個
これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個


Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介
Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介


 チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ
チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ


 非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版
非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版


FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ
FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ


  非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ
非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ


意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ
意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ


ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
スポンサーリンク

follow us in feedly
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ