ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  ユーティリティ >  クラッシュ時のChromeタブをワンクリックで復元できる拡張機能の紹介

スポンサーリンク

クラッシュ時のChromeタブをワンクリックで復元できる拡張機能の紹介

Session Buddy-17-45-385

概要
Chromeタブを開きすぎて突然クラッシュしたり再起動といったことは日常茶飯事ですよね。あのページをもう一度復元したいけど探すのが面倒くさい。そこで今回紹介する拡張機能「Session Buddy」は、現在開いているタブを自動で保存しておきChromeブラウザのクラッシュに備えてクラッシュや閉じてしまっても復元してくれる拡張機能です。設定は特にありませんので導入さえしておけばクラッシュに気になくなります。

Session Buddy
サイト先 : コチラ



使い方
1、上記サイトにアクセスして拡張機能「Session Buddy」を導入します。

2、するとChromeブラウザ右上にSession Buddyのアイコン追加されます。

bSession Buddy-54-977

3、クラッシュ後ブラウザを起動して右上のアイコンをクリックすると開いていたタブが一覧表示されます。

bSession Buddy13-10-11-889

4、後は復元したいページをクリックすると新規タブへ復元が行われます。


雑感
私はChromeブラウザを使う際には必ずブックマーク保存してから閲覧していましたがこれを導入することでもう安心になりました。全てのタブを自動保存してくれますのでクラッシュしてもあのページがどこいった等もう悩ませることもなくなりますね。もしもの時に便利ですので入れておいてはいかがでしょうか。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年01月17日] カテゴリ:ユーティリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク