ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  セキュリティ >  間違って削除してしまったファイルを数クリックで復元できるソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeの紹介

スポンサーリンク

間違って削除してしまったファイルを数クリックで復元できるソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeの紹介

EaseUS Data Recovery Wizard Free 22-44-05-804

概要
パソコン内に保存している動画や写真、音楽などのファイルを削除してしまい後々必要だったことを思い出し消してしまったことを後悔されたことはないでしょうか。そんな時に役に立つのがデータ復旧ソフトを開発しているEaseUS社のソフト「EaseUS Data Recovery Wizard Free」です。このソフト「EaseUS Data Recovery Wizard Free」は、数クリックという簡単操作で音楽や動画、写真の復元、システムクラッシュやハードディスクの不具合といった問題を復元していち早く解決してくれるデータ復元ソフトです。データ復元ソフトとして数多くの利用者から評価される10年近くの実績を誇る安心、快適のサービスです。※無料版は2GBまで復元が可能です。

主な特徴
・簡単に行える2つのスキャンモード
 ・クイックスキャン→削除してしまったファイルを復元することができる
 ・ディープスキャン→フォーマット済みのデータファイルがほぼ完璧に復元できる

・ごみ箱の中のファイルを削除しても復元可能

・フォーマットしてしまったデータやパーティションからでも復旧率が高いです


EaseUS Data Recovery Wizard Free
サイト先 : コチラ



導入方法
1、上記サイトへアクセスし下記画像のような箇所からソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeをダウンロードします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free2-23 22-27-01-302

2、drw_free.exeを起動し言語を指定して「OK」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free4-59-808

3、インストールの開始をします、「次へ」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free-05-14-201

4、「同意」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free22-05-32-492

5、インストール場所を指定して「確認」をクリックします。
※復元するドライブ以外のドライブにインストールすることを推奨

EaseUS Data Recovery Wizard Free22-06-21-539

6、アイコンの追加にチェックをして「インストール」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free2-07-08-928

7、「完了」をクリックするとインストールが完了します。

EaseUS Data Recovery Wizard Free 22-07-38-439


使い方
8、EaseUS Data Recovery Wizard Freeを起動します。

EaseUS Data Recovery Wizard Free38-499

9、復元したいファイルの種類を選択して「次へ」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free41-881

10、スキャンしたいドライブを選択して「スキャン」をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard Free-27-48-894

11、スキャンが開始します。

EaseUS Data Recovery Wizard Free 22-28-10-163

12、スキャンしたドライブ内のデータが表示されますので復元したいファイルにチェックを入れて「リカバリー」をクリックすると復元できます。

EaseUS Data Recovery Wizard Free22-28-18-775


雑感
今回紹介してみてシンプルなインタフェースで使いやすく快適の一言でした。特に難しい操作もありませんでしたし誰でも簡単に復元ができるソフトならこれ!と位置づけられてもおかしくない完成度でした。また他のデータ復元ソフトにはなかったフォルダの階層構造をそのまま表示してくれるのが魅力的でした。この階層構造で表示してくれることにより探しているファイルの発見率がグッと高くなりますよね。というわけで無料版では復元可能なデータ量は2GBまでなんですが復元率としては高いですので一度無料版で試してみて探していたファイルが復元できれば購入「製品版」してみてはいかがでしょうか。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2014年12月24日] カテゴリ:セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク