ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  システム向上 >  フラッシュメモリの書き込み速度を高速化・長寿命化するソフトFlash Drive Levelingの紹介

フラッシュメモリの書き込み速度を高速化・長寿命化するソフトFlash Drive Levelingの紹介

bandicam 2014-12-17 21-33-46-656

概要
フラッシュメモリにはUSBメモリやSSD、SDカードなどが挙げられますがフラッシュメモリの寿命は一概には言えませんが書き込み回数によって劣化していくのをご存知でしょうか。このようなフラッシュメモリは最近では安価な製品も出回っており安価な製品ほど書き込み速度が遅かったり寿命に不安がありませんか。そこで今回紹介するソフト「Flash Drive Leveling」は、フラッシュメモリのデータの書き込みの方法を最適化することにより高速化でき、なおかつ寿命を伸ばすことが出来るソフトです。※64Bit対応パソコンではインストールできませんので注意してください。

Flash Drive Leveling
サイト先 : コチラ



使い方
1、上記サイトにアクセスしてソフトFlash Drive Levelingをダウンロードします。

2、「Flash Drive Leveling」をインストールするとパソコンを再起動するように促されるので再起動しましょう。


データ書き込み速度の高速化・長寿命化「レベリング」
3、「スタート」から「コンピュータ」を開いてください。

4、 「レベリング」させたいフラッシュメモリを右クリックして「レベリング」をクリックします。

20140125194950199.jpg

5、「レベリングを有効にする」 にチェックを入れてください。
※「仮想サイズ」にて仮想サイズを大きくすればするだけレベリング効果「高速化・高寿命化」が劣ります。

6、次に「再配置の方針」で「性能重視」と「寿命重視」のどちらかを好みにスクロールして「適用」をクリックします。

20140125195354c5c.jpg

7、これでフラッシュメモリへの書き込み方法が最適化され寿命も伸びます。


データ書き込み速度の高速化・長寿命化「レベリング」の解除方法
8、「レベリングを有効にする」のチェックを外すことにより解除されます。

9、尚レベリングしたフラッシュメモリの取り出しには取り外したいフラッシュメモリを右クリック→「取り出し」から取り出してください。


雑感
64Bitに対応していないのは残念ですが安価に売られている100円ショップなどで購入したフラッシュメモリはとても効果がみられると思います。長年フラッシュメモリに保存しておいたデータが突然消えたりなんてことはよくありますので最低限の対策としてこのようなソフトを入れてみてはどうでしょうか。

以上ギャッターでした。
関連記事
[ 2014年12月18日] カテゴリ:システム向上 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
アクセス数

Pick UP
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ


これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個
これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個


Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介
Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介


 チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ
チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ


 非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版
非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版


FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ
FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ


  非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ
非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ


意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ
意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ


ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
スポンサーリンク

follow us in feedly
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ