ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  インターネット >  ブラウザのキャッシュから今までに閲覧した写真や動画を確認できるソフトCacheViewの紹介

スポンサーリンク

ブラウザのキャッシュから今までに閲覧した写真や動画を確認できるソフトCacheViewの紹介

bandicam 2014-12-17 20-57-54-108

概要
インターネットをしていると写真や動画などを表示させた機会が一度はあるでしょう。閲覧したデータは保存はされませんがキャッシュという形でデータがブラウザ内に蓄積していきます。その結果ブラウザが重くなるという現象が生まれます。今回紹介するソフト「CacheView」は、ブラウザで表示した動画や写真をキャッシュから再度閲覧することが出来るソフトです。対応しているブラウザはIEとOpera、FireFox、Google Chromeです。

CacheView
IE : コチラ
FireFox : コチラ
Google Chrome : コチラ
Opera : コチラ


使い方
1、キャッシュの確認をしたいブラウザのサイトへアクセスします。

2、サイト下へスクロールしていき下記の様な箇所からソフトのダウンロードをします。
※今回はFireFoxのキャッシュを表示します。

20140130142812e43.jpg

3、各ブラウザ名CacheViewを起動してください。

4、起動するとブラウザ内のキャッシュが一覧表示されます。

201401301428272d1.jpg

5、「Ctrl」+「F」キーをおすとキャッシュ内検索が可能です。

201401301428108a5.jpg

6、表示したサイトのページへアクセスするにはファイルを右クリックし「Open Link In Web Browser」から表示出来ます。

2014013014282630d.jpg

キャッシュファイルの表示
7、「Options」→「Double-Click Action」→「Open Selected Cache File」にチェックを入れてください。

20140130143225a02.jpg

8、後は表示させたいファイルをダブルクリックすると参照することができます。

9、キャッシュの保存は「Copy Selected Selected Items」ではなく「Copy Selected Cache Files To」で可能です。


雑感
さて、このようにブラウザにはキャッシュとしてデータが保存されていることが分かりましたでしょうか。ページを開くにもページをキャッシュに保存してから表示されるという形になっており、たいていのファイルはここに保存されています。ということで、何か探しているファイルや過去に閲覧したページをもう一度見たいといった際に是非利用してみてはいかがでしょうか。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2014年12月18日] カテゴリ:インターネット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク