ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  便利サイト >  自分好みの街が作れるブラウザ版サービス「Spoke」がすごい

スポンサーリンク

自分好みの街が作れるブラウザ版サービス「Spoke」がすごい

bandicam 2019-09-05 23-06-06-877

概要
今回は「Spoke」というブラウザで利用可能な街づくりサービスの紹介です。自分好みの家具などの物体を3Dで設置し仮想空間を楽しむことが出来ます。ブラウザで無料で利用可能です。

Spoke
サイト先 : コチラ



使い方
サイトへアクセスしたら「Get Started」をクリックします。


bandicam 2019-09-05 22-28-14-544


「New Project」をクリックします。


bandicam 2019-09-05 22-28-22-222


テンプレートがいくつか用意されています。さら地の空間もあるので、自由に街をつくっていくことも可能です。今回は作ってあるテンプレートを使用していきます。


bandicam 2019-09-05 22-28-42-253


開くとこんな感じで3Dの仮想空間が表示されます。


bandicam 2019-09-05 22-30-38-474


物を置くには、下部にある「Models」を開くと3Dの物体が表示されます。検索も可能ですが英語です。


bandicam 2019-09-05 22-38-11-524


こんな感じに宙に浮かせたりすることが可能です。


bandicam 2019-09-05 22-38-45-851


・緑矢印は上下の移動
・青矢印は水平の上下移動
・赤矢印は水平の左右移動
・「Scale」はサイズの変更


他にも車のトラックを出してみました。サイズや細かな位置調整ができるので作ってあるテンプレートでも自然になじませることが可能です。


bandicam 2019-09-05 22-40-06-060


「Rotation」は傾きの移動が可能です。また「Position」はX軸とY軸で場所を移動できます。


bandicam 2019-09-05 22-42-20-891




雑感
無料でここまで自由度ある仮想空間は、なかなか素晴らしい完成度に感じます。写真や動画の挿入も可能なほかに、自分の作った仮想空間をアップロードすることもできます。興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2019年09月06日] カテゴリ:便利サイト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク