ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  Windows・NET小技 >  ROOT化不要!MVNOでテザリングする方法

スポンサーリンク

ROOT化不要!MVNOでテザリングする方法

MVNOでテザリングする方法51-10-014

概要
格安でSIMカードが利用できるようになるサービスMNNO。このサービスが日本に登場したのは2001年といわれています。現在では1ヶ月3000円で7GBのデータ通信量が使えたり更にはNTTぷららの定額無制限プラン「1ヶ月データ通信量いくら使っても3000円」というサービスが話題です。私も便乗してこの画期的なサービスに加入「レビュー記事」させていただきました。確かにMVNOというサービスは便利なんですが唯一デメリットとしてテザリングが出来ない点が挙げられます。そこで今回は、ROOT化などの改造も一切せずに10分程度でMVNOでテザリングできるようにする方法を紹介していきます。

その前に!こんな方に有効
私の家は現在インターネットの環境がなく格安のぷららモバイル無制限プランに加入しました。そのSIMカードを以前使っていたドコモのスマートフォンへ挿入してスマートフォンからパソコンへテザリングしようという魂胆であった。しかしスマートフォンでのインターネットは可能だがテザリングすることは出来ないことに気づいた。よってこのプランでSIMカードのみの注文をした私はテザリングできないことに嘆く。そんな時に便利なのが今から紹介する内容。簡単な流れとしてまずパソコンとスマートフォンを繋いでUSBテザリングできる環境にします。その後にiPhoneやゲーム機などにテザリングしていく感じとなっています。私の様な境遇の方がいれば是非試してみましょう。※大前提としてパソコンとスマートフォンは繋いでいる状態にしておく必要があり、そのパソコンをアクセスポイント化していきます。


必要な物
・パソコン「無線機能が付いたもの」
・スマートフォンとパソコンを繋ぐUSBケーブル

MVNOでテザリングする手順 iPhone編
1、以前レビューした記事コチラから「ぷららモバイルSIMカードでUSBテザリングする方法 ROOT化不要」という項目を行ってください。
※このレビュー途中に書いたテザリング方法では、WIFIでテザリングすることが出来ずパソコンとUSBを繋いでいる間しか出来ませんでした、当然iPadなどの端末でも繋ぐことができていません。その延長記事が下記記事と思ってください。ゲーム機系のテザリングは記事の下部あたりに紹介

2、上記工程を行えば後はすぐ終わります、まずパソコンで「スタート」→「コントロールパネル」から「ネットワークの状態とタスクの表示」を開きます。

MVNOでテザリングする方法2-15 13-03-25-864

3、「アダプターの設定と変更」を開きます。

MVNOでテザリングする方法3-34-358

4、下記の様なネットワークアダプタがありますので右クリック「プロパティ」を開きます。

MVNOでテザリングする方法14-27-867

5、上部タブ「共有」から下記画像の様に変更して「OK」をクリックします。

MVNOでテザリングする方法1-15-37-858

6、続いて3工程で開いた「アダプターの設定と変更」からパソコンの無線LAN機能を有効にして「ワイヤレスネットワーク接続」を右クリックし「プロパティ」を開きます。
※現在の回線はスマートフォンのMVNOをパソコンへUSB接続している状態です「ローカル接続状態」

MVNOでテザリングする方法13-03-39-930

7、「構成」を開きます。

MVNOでテザリングする方法03-42-701

8、上部タブ「詳細設定」から下記のようにしてください。
※下記項目がない場合設定しなくていいです。

MVNOでテザリングする方法13-03-52-359

「802.11d」→「無効」
「Bandwidth」→「20_40MHz」
「Roaming・・・」→「Low」
「TX・・・」→「無効」
「WIFI Config」→「Performance」
「ビーコン間隔」→「100」
「プレアンブルモード」→「Long and Short・・・」
「ワイヤレスモード」→「自動」

9、設定したら「OK」をクリックします。

10、「ネットワークの状態とタスクの表示」画面に戻り「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を開きます。

MVNOでテザリングする方法04-00-602

11、「ワイヤレス アドホックネットワークを設定します」を選択し「次へ」をクリックします。

MVNOでテザリングする方法04-09-131

12、「次へ」をクリックします。

MVNOでテザリングする方法4-14-944

13、「ネットワーク名」と「セキュリティの種類」などを入力して「次へ」をクリックします。

MVNOでテザリングする方法13-04-19-961

14、すると下記画像の様な画面が表示されたら完了です。

MVNOでテザリングする方法 13-04-22-581

15、後はiPadや別のスマートフォン、ゲーム機などから接続できるようになります。

16、試しにiPadで接続してみます、まず「設定」アプリを開き「一般」→「ネットワーク」→「WI-FI」を開きます。

MVNOでテザリングする方法-13-077

17、先ほど設定したネットワーク名「gyatter」の名前が表示されタップします。

MVNOでテザリングする方法-241

18、これで接続ができるようになりました。

MVNOでテザリングする方法4-32-305


MVNOでテザリングする手順 PS3やWiiを含むゲーム機全般
上記方法ではiPhoneなどの端末のみにしかテザリングできません。続いて紹介する内容は、フリーソフト「Connectify」を使って超簡単にパソコン周辺を無線アクセスポイントにする方法を紹介します。この方法ではゲーム機に限らずwifi環境のある端末でしたら何でも接続可能ですので超おすすめです。上記の方法が難しい方にもおすすめ。

1、まずはコチラから「ぷららモバイルSIMカードでUSBテザリングする方法 ROOT化不要」という作業を行ってください。※大前提としてパソコンとスマートフォンは繋いでいる状態にしておく必要があり、そのパソコンをアクセスポイント化していきます。

2、コチラからソフト「Connectify」をダウンロードするので、サイトにアクセスして「Download」をクリックしてください。

bandicam 2015-02-01 13-20-03-438

3、「Continue to Download」をクリックしてソフトをダウンロードします。

bandicam 2015-02-01 13-30-04-352

4、Connectify2015Installerを起動してソフトをインストールします、インストールが完了したらPCを再起動。

5、主なインタフェースの説明

bandicam 2015-02-01 13-24-47-412

・「Internet to Share」→接続ネットワーク
・「Hotspot Name」→接続名「SSID」※無料版のConnectifyでは変更不可
・「Password」→パスワード※無料版でも変更可能

6、特に変更がなければソフト下の「Start Hotspot」をクリックするとパソコン周辺がアクセスポイント化します。

bandicam 2015-02-01 13-27-33-203

7、ソフト上部に緑のチェックマークがついていたら周辺野アクセスポイント化の完了の合図です。

bandicam 2015-02-01 13-28-13-459

8、後は各端末でネットワーク設定するとテザリングできます、例 : PS3の場合ネットワーク設定を行う。

雑感
「パソコンのそばでしかテザリング出来ない」とつっこまれそうですがMVNOを固定回線代わりに利用している方なんかは、家の中を丸々無線環境に変えることが出来て非常に便利なものになるのではないでしょうか。家での利用はもちろん、無線内蔵のノートパソコンを持ち歩いてMVNOをパソコンへさすと周辺がアクセスポイントになるという使い方も可能です。設定が色々と面倒ですが設置してしまえば後は楽しむことができるのでMVNOでテザリングしたい方は是非一度試してみてみましょう。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2014年12月15日] カテゴリ:Windows・NET小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク