ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  システム向上 >  パソコン内に蓄積する不要ファイルを一掃してくれるソフトCCleaner

スポンサーリンク

パソコン内に蓄積する不要ファイルを一掃してくれるソフトCCleaner

CCleaner1.jpg

概要
今回紹介するソフト「CCleaner」は、パソコン内のHDDやSDDなど
オールスキャンして削除してもパソコンの動作に支障が出ない不要なファイルを
自動的に抽出して、そして削除してくれるソフトです。

スキャンしてくれる対象は、ブラウザのキャッシュ、ゴミ箱、そして
レジストリの整理も対応しておりアンインストール済みのソフトが残していった
細かいファイルも一掃してくれます。



CCleaner
サイト先 : コチラ


導入方法
上記サイトへアクセスしソフトをダウンロードします。


ダウンロードしたファイルを起動し「install」をクリックします。
※この際、下部にあるチェックは外しておいてください。


CCleaner2.jpg


これで導入完了です。


CCleaner3.jpg



使い方
初回起動時は英語なので必要であれば日本語化しましょう。
「Option」→「Setting」の「Language」から「Japanese」にします。


CCleaner4.jpg


これで日本語化されます。まずはインタフェースをみていきましょう。


CCleaner50.jpg


Aメニュー→クリーニング機能やオマケツール
Bクリーニング対象→どのファイルをクリーニングするかをチェック
C解析結果→解析しクリーニングした結果がここに表示
Dクリーニングボタン→ここからクリーニングができる


それでは最初にクリーニングしてみます。
削除したいファイルを選択します。初期値で入っているチェックは
推奨項目なので基本的な部分は抑えられています。


CCleaner6.jpg


チェックしたら「クリーンアップ開始」をクリックします。


CCleaner7.jpg


「コンテニュー」で実行されます。


CCleaner8.jpg


クリーニングが完了するとどれくらい不要なファイルを
削除してくれたのか結果をみることができます。今回は14MBほど削除してくれました。


CCleaner9.jpg


続いてソフトをアンインストールした際に残るレジストリのゴミを
削除していきます。メニュー欄の「レジストリ」→「問題をスキャン」をクリックします。


CCleaner10.jpg


だいたい数秒で終わるので「選択した問題を解決」をクリックします。


CCleaner11.jpg


ここで必ずバックアップを作成しておいてください。
※レジストリを修復すると予期しない問題が出るかもしれないので
そういった場合に備えてバックアップは大切です。


CCleaner12.jpg


「選択されたすべてを解決」をクリックします。これで完了です。


CCleaner13.jpg


他にもおまけツールとしてついている機能がたくさんあります。
メニュー→「ツール」を開きます。
「インストール情報」では、パソコン内にインストールされているアプリケーションを
アンインストールしてくれる項目となっています。


CCleaner14.jpg


「スタートアップ」では、パソコン起動時に
自動的に起動してくれるアプリケーションを無効化することができます。


CCleaner15.jpg


「ディスク解析」では、パソコン内のデータ「写真や動画、音楽など」で
どのデータが一番占有しているのか調査してくれる項目です。


CCleaner16.jpg


「重複ファイルファインダ」では、重複したファイルを探してくれます。
サイズや更新日などから被っているファイルを抽出してくれます。


CCleaner17.jpg


「システムの復元」は、パソコン内で予期しない問題が
発生した際にこれを実行すると問題が発生する前に戻してくれます。


CCleaner18.jpg


「ドライブワイパー」では、空きスペースをクリーンアップしてくれる項目です。


CCleaner19.jpg



雑感
パソコンを掃除すると心もすっきりした気分になっていいんですよね。
長年使い続けるとどうしても同一ファイルがあったりアンインストール時に
残るデータが容量を圧迫し動作を重くしたりするのでこの機に
クリーニングしてパソコンの動作を向上させてみましょう。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年05月26日] カテゴリ:システム向上 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク