ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  悪用厳禁サイト・ツール・小技 >  無料で漫画が読めるSen Mangaについて実態調査

スポンサーリンク

無料で漫画が読めるSen Mangaについて実態調査

Sen Manga1

概要
先日閉鎖した漫画村、漫画タウンに次いでたくさんの海賊サイトが
ブロッキングされ閉鎖したのはまだ記憶に新しいかとおもいます。

ところがあそこまで話題になった後でも平然と海賊サイトが
残っており今回は「Sen Manga」という無料で漫画が読めるサイトについて
実態調査していきます。漫画村のようにブラウザ上で漫画が読めるらしく
悪質性が非常に高いサイトです。それではみていきましょう。



Sen Manga内について調査
まずSen Manga内のコンテンツはどうなっているのか調査します。
こちらがトップ画面となりますが更新情報が表示されているようで
ただし1週間前から更新がなくなっているみたいですね。


Sen Manga2


結構有名な漫画も普通に置いてあって
全巻フルカラーもありました。


Sen Manga3



Sen Mangaの認知度について調査
ここからは毎度おなじみのSimilarWebサイトで
Sen Mangaの認知度を調査していきます。

こちらが国別、ジャンル別のランクです。
しかしランク外みたいで何も表示されておらず
not applicable(該当なし)ということです。


Sen Manga4


そして気になるのが毎月少しずつアクセス数が
減っていっています。コンテンツ量は漫画村などと
互角な豊富さなんですが全体の訪問者数は160万人。


Sen Manga5


国別のアクセスランキングはアメリカに次いで日本が2位です。


Sen Manga6


トラフィックがダイレクトが一番多く
ダイレクトアクセスはお気に入りからアクセスしているということです。


Sen Manga7


流入サイトから外部サイトまでの流れです。
この流入サイトを調査すると結構な海賊サイトが見つかることもあります。
Sen Mangaの糸を引く大本のサイトがあるかも?


Sen Manga8


どのようなキーワードでアクセスしているかの結果です。
senmangaが一番ですかね。


Sen Manga9



雑感
意外にアクセス数が少なく海外からの
アクセスが多いのに予想外の結果でした。
確かこのサイトはかなり前から存在しており
雑誌でも紹介されて漫画村とかよりも古株な
はずです。それだけ歴史が古く逆に言えば抜け穴を知っている
危ないサイトです。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年05月17日] カテゴリ:悪用厳禁サイト・ツール・小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク