ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  ユーティリティ >  パソコンのゴミ箱にあるファイルを定期的に自動削除してくれるソフトAuto Recycle Bin

スポンサーリンク

パソコンのゴミ箱にあるファイルを定期的に自動削除してくれるソフトAuto Recycle Bin

Auto Recycle Bin1

概要
パソコン内には、削除したファイルを一時的に保管しておく
いわばバックアップスペースとなるゴミ箱があります。
このゴミ箱に溜まったファイルは完全に削除しない限り
パソコン内の容量は増えることがありません。それに
このゴミ箱ってついつい溜めがちになってしまうんですよね。

そんな時に便利なのが今回紹介するソフト「Auto Recycle Bin」です。
このAuto Recycle Binは、タイトル通りゴミ箱内のファイルを
定期的に自動削除してくれます。これならファイルの溜めすぎを
なくすことができます!



Auto Recycle Bin
サイト先 : コチラ


導入方法
上記サイトへアクセスし下記画像のような箇所を開きます。


Auto Recycle Bin2


「Click here to download Auto Recycle Bin 1.03」からソフトをダウンロードします。


Auto Recycle Bin3


あとはダウンロードしたファイルを起動しインストールします。



使い方
初回起動時は、ソフト内の言語を設定するダイアログが表示されますが
英語だけなので「English」を指定してください。


Auto Recycle Bin4


Auto Recycle Binを手動または
パソコン起動時にソフトも起動させるかなどの設定をします。


Auto Recycle Bin5


対象ドライブを選択し削除する期間を設定します。
規定値は30日となっていますが3日から5日くらいのスパンが
個人的には良かったです。


Auto Recycle Bin6



雑感
ゴミ箱のファイルを常に削除してキレイにしておくのは
良いんですが4か月くらいゴミ箱を空にしなかったために
以前削除したファイルを復元できたということもあったので
必ずしもキレイにしておくことがベストではないです。

自分の合った削除スパンにしましょう。
興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年05月12日] カテゴリ:ユーティリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク