ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  悪用厳禁サイト・ツール・小技 >  とにかく怪しい漫画村について徹底調査

スポンサーリンク

とにかく怪しい漫画村について徹底調査

漫画村の実態調査1

概要
漫画村というサイトをご存知でしょうか?以前から問題になっていましたが
最近まで全く知らずにたまたまYahooニュースのコメント欄で発見しました。

この漫画村では、大量の漫画が揃えられており漫画の他に写真集や雑誌まで
幅広いジャンルが存在しているようです。いかにも違法なサイトにみえますが
なぜ運営が続けられるのかカラクリや利用者数など徹底調査していきます。



漫画村のサイトについて
こちらがトップページ。みた感じ広告がなくコンテンツだけあるという印象です。
ちなみに読むこと自体は問題ありませんが保存してはいけませんので注意してください。
ただし本来有料のコンテンツを無料で読むということは万引きと同等の犯罪です。


漫画村の実態調査2


ご丁寧に漫画のジャンル分けまでしっかりとされています。


漫画村の実態調査3


左上の「三」タブから雑誌を探す、ブックマーク、漫画村について
人気漫画、最近登録された漫画とメニューがあります。


漫画村の実態調査4


ためしに開いてみると出版会社や作者、ページ数などとともに
単行本なら下部に各巻数ごとにサムネイル管理されていますね。


漫画村の実態調査5


漫画村の実態調査6


横型ビューワーまたは旧型ビューワーで漫画を閲覧できるもようです。


漫画村の実態調査7


数ページ読み進めると以下の様に「私はロボットではありません」と表示されます。
これは巷ではウイルスではないか?といわれていますがサーバー負荷を軽減するためのものですね。


漫画村の実態調査8



漫画村が閉鎖されない理由
漫画村が公表している情報によるとインターネット上に既にアップロードされている
漫画の画像を機械で自動収集し漫画村へ載せているだけとのことです。

つまり何らかのプログラムで
漫画の一ページ一ページを収集しているということです。

ということはインターネット上を隈なく
探したら全てのページがあるということなんでしょうかwwwネットは広いですね~。


漫画村の実態調査9


漫画村の漫画をよくみてみるとページの下や上に「漫画村」といわゆるサイトのロゴが
表示されており、これから察するに収集したページを一度ストレージか何かに保存し
ロゴを加えて漫画村が漫画を直にアップロードしていると考えられます。
それならこのサイトは完全違法といえますしすぐにでも閉鎖されるでしょう。


漫画村の実態調査19


しかしここで法律の問題が発生してきます。日本の法律では著作権をとくに保護する国で
第三者が違法にダウンロードしアップロードすると著作権法違反となります。


反対にこの漫画村というサイトは、おそらく日本では運営されていなく
ウクライナにサーバーがあるという情報があります。

ウクライナの法律では、著作権の保護が守られていない国で動画や漫画などを
第三者がダウンロードしアップロードしても違反でもなく問題ありません。

ただ漫画村のインタフェースが日本語であったり自然な日本語が
使われていることから運営者は日本人という線が強いです。


この手のサイトが現在他にも急増しており
こういった他国にサーバーがあり閉鎖できないようなサイトは
日本からはアクセスできないようにブロックさせるという試みが
Googleから発表されており今後に期待です。



漫画村が運営を続ける理由
現在漫画村を開いてみると広告がも見当たりません。
なので広告収入などで収入を得ていることはなく
にもかかわらず運営している理由と何なんでしょうか。

漫画をいくつか読んでいるとたまにポップアップ式で広告が
表示されるのですがこれだと広告収入とも考えられますが
本当にたまになので収入自体は少ないものではないかとおもいます。

ここに来て最近、漫画村プロという有料版のサービスが4月から5月に登場する予定らしいです。
販売戦略が優れているというか、ここまで人気になり、閉鎖もされないと自信満々のサイトなら
有料化した方が稼げるということかもしれません。

有料版「月額500円」では、漫画のダウンロード
ストレスフリーの漫画閲覧、全ての広告を削除、1つのアカウントで3人までアクセスできるというもの。

まず有料版に加入しても日本でダウンロードすることは違法なので絶対にしてはいけません。
そして最後の同時アクセスが3人までというのが販売上手なところですね。
単純に料金を3等分すればかなりお得ですし運営者も利用者にとってもどちらもメリットしか
ないサービスにおもいます。


漫画村のアクセスの認知度
similarwebというサイトの影響力を調査できるサイトで調べてみました。まずは
ランクですね。サイトは星の数ほどありますが世界では289位、そして日本においては
24位という結果でした。


漫画村の実態調査11


いまいちこのランクの意味が分からないかと思うので
具体的に言うとdmm.comよりも利用されているということです。
さらに14位にはYahooがありわずか10位の差。

それくらい利用されているのがこのランクから分かります。


漫画村の実態調査12


次にトラフィックというアクセス数についてです。直近で2018年の2月の1か月間だけで
約1億アクセスという結果です。YouTubeでいうと毎日333万再生以上の視聴があるということです。
※1億人がアクセスしたというわけではなく1億回アクセスされたいということです。


漫画村の実態調査13


続いてどこの国からこの漫画村へアクセスしているのかの図です。
96%がやはり日本でした。世界規模のサイトかと思えば日本人の利用が大半なんですね。


漫画村の実態調査14


さきほど説明した漫画村ではインターネット上から漫画を
自動収集していますがその自動収集先と思われるサイトが見つかりました。
この数値から全て収集というわけではないんですが


漫画村の実態調査15


ネタバレ横町というサイトがどうやら糸をひいていそうです。


漫画村の実態調査16


漫画村へのアクセス方法についての結果ですが
漫画村と検索されてアクセスされていますね。漫画村という名前がYahooやGoogleのように
かなり周知されているということでしょう。


漫画村の実態調査17


最後にソーシャルアクセスをみてみると
YouTubeからのアクセスが多く続いてTwitterという感じですね。


漫画村の実態調査18


Twitterといえば、とある漫画家がこの漫画村の違法性についてツイートしていましたが
あろうことか漫画村は以下のように挑発しています。


漫画村について


ここまですると漫画家が本当にかわいそうで仕方がありません。
有料コンテンツというのは買ってくれる人がいるから次の
コンテンツを生み出せるのであって万引きされたら運営が続きませんよね。
本当に漫画を愛するのであれば実際に漫画を購入して読みましょう。



雑感
今回は漫画村の実態調査でしたがここまでの規模になっているとは驚きです。
この手の違法サイトは、そもそも有名になる前に閉鎖へ追い込まれるんですが
現在も運営が続いているのが現状ですね。サーバーが他国にあるため
閉鎖もできないためGoogleが漫画村へのアクセス規制をかけない限り
長く繁栄しそうなサイトです。

何か進展があれば再度調査してみます。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年03月23日] カテゴリ:悪用厳禁サイト・ツール・小技 | TB(0) | CM(1)
面白い
[ 2018/03/23 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

今週のおすすめ記事

ソフトを使わずパソコンでテレビを観る方法2選
ソフトを使わずパソコンでテレビを観る方法2選

カテゴリ
アクセス数

Pick UP
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ


これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個
これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個


Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介
Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介


 チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ
チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ


 非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版
非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版


FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ
FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ


  非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ
非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ


意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ
意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ


ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
スポンサーリンク

follow us in feedly
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ