ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  インターネット >  相手が開くと消滅するメッセージ送信サービスPrivnote

スポンサーリンク

相手が開くと消滅するメッセージ送信サービスPrivnote

自動消滅メッセージ1

概要
今回紹介するサイト「Privnote」は、相手が一度読むと自動的に
消滅してしまうメッセージ送信サイトです。

メールソフトなどと異なりメッセージ内容がパソコン内や
サーバー上に残らないため秘密のやり取りが行えます。



Privnote
サイト先 : コチラ


使い方
サイトを開くとメッセージ欄が表示されます。


自動消滅メッセージ2


ここに伝えたいメッセージを入力します。
「Create note」をクリックします。


自動消滅メッセージ3


するとメッセージのリンクが生成されて
このリンクを相手に伝えます。
※「Destroy note now」をクリックするとメッセージは消滅します。


自動消滅メッセージ4


ためしにコピーして別のタブで開いてみます。


自動消滅メッセージ5


生成したリンクを開くと英語でメッセージを読むと
メッセージは消滅しますよ的なことが書かれており
「Yes,show me the note」で開くことができます。


自動消滅メッセージ6


さきほど入力した内容が確認できました。
「This note was destroyed.
If you need to keep it, copy it before closing this window.」
と表示され、このノートは消滅した、もし保存したいなら
ウインドウを閉じる前にコピーしておきましょうと書かれています。
つまりタブを閉じたらこのメモは消滅します。


自動消滅メッセージ7



雑感
サーバー上にも残らないので本当に秘密のメッセージを
伝える際に非常に便利サイトでした。

ただリンクの交換でページを開いたという形跡は残るので
秘密のやり取りをしているということはバレてしまいますね。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年03月20日] カテゴリ:インターネット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク