ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  システム向上 >  Thumbs.dbの様な通常表示されない不要ファイルを一括削除できるソフトカス削除くんの紹介

スポンサーリンク

Thumbs.dbの様な通常表示されない不要ファイルを一括削除できるソフトカス削除くんの紹介

bカス削除くん23-15-26-151

概要
Windowsには、通常表示されることもない不可視ファイルというものがあり「Thumbs.db」や「Desktop.ini」などは不要なシステムファイルといわれています。とくに「Thumbs.db」は、次回画像を開く際にアクセススピードが少し速くなるという代物で要はブラウザでいうところのキャッシュのような役割をするファイルです。今回紹介するソフト「カス削除くん」は、「Thumbs.db」や「Desktop.ini」のような不可視「表示されない」な不要ファイルを一括削除することが出来るソフトです。

カス削除くん
サイト先 : コチラ



導入方法
1、上記サイトにアクセスしてソフトカス削除くんをダウンロードします。

2、RefuseDeleterを起動して「インストール」をクリックします。

カス削除くん6108c7.jpg

3、ショートカットアイコンの追加やインストール先の場所を指定して「続行」をクリックして導入完了です。

カス削除くん561054c.jpg


使い方
4、「検索対象」から削除したい不要ファイルを選択してください。

カス削除くん6135c9.jpg

・Windowsの場合 : Windows関連にチェック。
・MACの場合 : MAC関連にチェック。
・WindowsとMAC間でファイルのやり取りをよくする場合 : Windows関連とMAC関連にチェック。

5、「フォルダを選択する」から不要システムファイルを検出する範囲を指定してください。
※私の場合マイドキュメントをフォルダ選択、Cドライブなどは5時間くらいかかります。

カス削除くん5614497.jpg

7、すると指定したフォルダ内に含まれる不要システムファイルの検出が開始しますので少し待ちましょう。

カス削除くん56088ea.jpg

8、検出が終われば「カスファイルを削除する」をクリックします。

カス削除くん268a0.jpg

9、特に問題がなければ「はい」をクリックし削除しましょう。

カス削除くん55722358.jpg

10、「OK」をクリックすれば終了です。

カス削除くん5716102.jpg


雑感
今回Cドライブから不要なシステムファイルを一掃しようとしたのですが検出にかなり時間がかかり、3時間経った時にキャンセルしドキュメントフォルダに変更しました。聞くとこによると、Cドライブから検出すると5時間程かかるみたいで。というわけでこのソフトはWindowsとMAC間でファイルのやり取りをよくされるという方の場合にも便利で、「Thumbs.db」や「Desktop.ini」の様なファイルが入り混じりシステムに支障をきたしてきますので掃除してみてはいかがでしょうか。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2014年12月09日] カテゴリ:システム向上 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク