ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  画像・写真 >  閲覧しているページ内の画像を全保存できるソフトImgGetting

スポンサーリンク

閲覧しているページ内の画像を全保存できるソフトImgGetting

bandicam 2018-03-02 21-29-45-139

概要
Webページに表示されている画像は、右クリックから
名前をつけて保存が可能ですが複数の画像を一つ一つ
行っていると大変な手間です。

今回紹介するソフト「ImgGetting」は、開いているページ内の
全ての画像を保存してくれるソフトです。



ImgGetting
サイト先 : コチラ


導入方法
ImgGettingからソフトをダウンロードします。

インストールの必要がないのでダウンロードした
ファイルを解凍したら使用できます。



使い方
起動画面がこちらです。このソフト自体がブラウザとなっています。


bandicam 2018-03-02 21-12-16-939


初回起動時のトップページはGoogleとなっていますが
上部の「ツール」→「オプション」で起動時に開くサイトを指定できます。
ほかにこのオプションでは、保存方法や拡張子設定ができますが
分からなければこのままで問題ありません。


bandicam 2018-03-02 21-12-52-759


早速私のブログを検索してみました。


bandicam 2018-03-02 21-13-21-301


保存したいページにたどり着いたら
上部の「開始」をクリックします。


bandicam 2018-03-02 21-13-59-098


すると開いているページ内にある画像全てを
抽出してくれます。


bandicam 2018-03-02 21-14-32-993


ソフト起動時に同時に起動したプレビュー画面で
どのような画像かを確認できます。


bandicam 2018-03-02 21-26-08-405


保存したい画像にチェック、または「すべて選択」で
全保存できます。


bandicam 2018-03-02 21-15-24-915


そしたら上部の「ダウンロード」をクリックします。


bandicam 2018-03-02 21-15-42-162


ここで注意が促され「はい」でダウンロードが開始されます。


bandicam 2018-03-02 21-15-44-576


ダウンロードが完了すると完了のダイアログが
表示されます。


bandicam 2018-03-02 21-15-50-068


画像の保存場所は、ソフトを起動したフォルダ内に保存されます。


bandicam 2018-03-02 21-26-59-728



雑感
ソフトはインストール不要だったのでダウンロードしたファイルを
USBやSDカードに入れて他のパソコンでもインストールすることなく
簡単に画像を保存することができます。

全体的にシンプルな操作方法で
直感的で非常に分かりやすいインタフェースとなっています。
一つ気をつけるべき点は、画像を多く扱うサイトなどでは
全ての画像をダウンロードするだけでサーバーに結構な負荷がかかり
サーバーダウンの可能性もあるので使用には注意しましょう。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年03月05日] カテゴリ:画像・写真 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク