ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  Windows・NET小技 >  学校や会社などのパソコンでネットワーク制限を解除する方法

スポンサーリンク

学校や会社などのパソコンでネットワーク制限を解除する方法

bandicam 2018-02-26 23-36-23-891

概要
学校や企業、公共施設などのパソコンには不適切なサイトに対して
閲覧できないようにアクセスを制限しています。私が小学生の頃も
家で見ていたサイトを学校でも見ようと思ったところアクセスできませんでした。

このようなパソコンでもアクセス制限を解除して自由に
インターネット閲覧したい場合はプロキシサーバーを設定すると良いです。
上手く設定できれば通信速度は落ちますがネットワーク制限を突破して
自由に閲覧できるようになります。



プロキシ配布サイト
サイト先 : コチラ


アクセス制限解除する方法
アクセス制限を解除したいパソコンでコントロールパネルを開いて
「ネットワークとインターネット」をクリックします。
※Windows8や10のパソコンは「Windows」キー+「X」から。


bandicam 2018-02-26 23-30-05-433


「インターネットオプション」を開きます。


bandicam 2018-02-26 23-30-07-601


インターネットプロパティが表示されるので
上部タブの「接続」→「LANの設定」を開きます。


bandicam 2018-02-26 23-19-52-550


「プロキシサーバー」の「LANにプロキシサーバーを使用する」と
「ローカルアドレスにはプロキシサーバーを使用しない」にチェックをいれます。


bandicam 2018-02-26 23-20-09-824


プロキシ配布場所から
どれでもいいので「プロキシ」と書かれている項目の数字を全てコピーします。
所在地はJP「日本」がおすすめです。外国のプロキシはやや接続が遅くなります。


bandicam 2018-02-26 23-30-16-157


133.130.103.208:8080←のプロキシを今回は入力してみました。
アドレスが「133.130.103.208」で「:」以下の8080をポートに入力し「OK」で
アクセス制限のあるパソコンでもアクセスできるようになります。


bandicam 2018-02-26 23-20-55-191



雑感
プロキシ配布場所のサイトにアクセスできなかったら意味がないんですが
そういう場合は、予め家のパソコンやスマートフォンでプロキシをメモしておいて
あとは学校や会社のパソコンで入力することで接続することができるはずです。

まぁただそこまでしてアクセスする必要もないので
怪しいサイトを閲覧する場合は家でこっそりと見ておきましょう。
興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年03月01日] カテゴリ:Windows・NET小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク