ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  音楽 >  完全無料ながら高い機能性を備えた音楽ソフトAIMP

スポンサーリンク

完全無料ながら高い機能性を備えた音楽ソフトAIMP

AIMPの使い方3 23-39-10-816

概要
今回紹介するソフト「AIMP」は、機能性や操作性、拡張性に優れた
音楽プレイヤーソフトです。

主な機能は、お気に入りの楽曲だけをリスト化しプレイリストの作成や
楽曲の一部だけを指定して繰り返し再生、イコライザーで音質の
変更など豊富な機能がついていますが
このAIMPのインタフェースを
星の数から用意されたスキンで色々と変更できるのが最大の特徴です。



AIMP
サイト先 : コチラ


プラグインを追加することで特殊の音楽ファイルでも再生することが可能になります。

導入方法
AIMPで「Download from:」の下にある
AIMP.RUまたはProgramki.net、Yandex Disk、Programosy.plの中の
どれでもいいので
クリックするとAIMPソフトのダウンロードが始まります。


AIMPの使い方2-23 22-13-19-305


ダウンロードしたファイルを起動しインストールしていきます。
言語を指定して「OK」をクリックします。


AIMPの使い方25-51-254


インストールしていきましょう。まずは「次へ」をクリックします。


AIMPの使い方3 23-32-35-120


説明を読んで「契約条項に同意します。」にチェックを入れて
「次へ」をクリックします。


AIMPの使い方-32-38-436


標準のままでいいんですがインストール先を指定して
プログラムバージョンは通常使用するのであれば「標準版」を選択し
「次へ」をクリックします。


AIMPの使い方02-23 23-32-41-099


デスクトップにショートカットアイコンを追加するかの設定や
統合では音楽ファイルをAIMPと統合させるのかの設定をします。
そして「インストール」をクリックします。


AIMPの使い方3 23-32-43-525


「完了」でインストール完了です。


AIMPの使い方3-32-45-792


プログラムの関連付けについて設定しておきましょう。
※これからこの音楽プレイヤーをずっと使っていくよ!って方は
すべての音楽ファイルをAIMPと関連付けておきましょう。


AIMPの使い方3-32-55-665



インタフェース説明
最初にAIMPのインタフェースを説明していきます。


AIMPの使い方3 23-33-13-475


A→メニュー画面。ファイルの追加やスキン、プラグインの変更ができます。
B→ウインドウ操作。ソフトの最大化、最小化、終了の操作が可能です。
C→楽曲情報。音楽ジャケット画像や楽曲の情報が確認できます。
D→操作パネル。再生や停止、スキップ、音量調整、区間リピート、シャッフル
リピート、イコライザーなどの設定ができます。
E→シークバー。再生中の曲の波形が表示されます。音楽の
シークが可能です。
F→サイドバー。音楽ファイルの保存先が表示されます。
G→ファイル名。ここに音楽ファイルをドラッグ&ドロップし追加したり
追加した曲はここに表示されます。
H→プレイリスト。作成したプレイリストが表示されます。
複数のプレイリスト作成に対応しています。
I→クイック。楽曲の追加や削除を素早く行うためのツール。


音楽を追加する
さきほど説明したGの部分へ追加したい音楽ファイルをドラッグ&ドロップで
追加できます。フォルダごと追加も可能です。


AIMPの使い方-23 23-33-20-240


こんな感じに追加されます。


AIMPの使い方3 23-33-27-252



フォルダごとプレイリスト化にする
左上のメニューから「フォルダを開く」をクリックします。


AIMPの使い方3 23-34-09-729


プレイリスト化したい音楽フォルダを選択してください。


AIMPの使い方3 23-34-17-684


プレイリスト名を入力し「OK」でプレイリストの作成が完了します。


AIMPの使い方34-21-260


また右下の「三」アイコンの「新規プレイリスト」で個別にプレイリストの作成ができます。


AIMPの使い方3-34-32-730



指定の部分だけをリピート再生する
右上の「A-B」で再生する最初の区間をAをクリックして指定します。


AIMPの使い方3 23-34-46-753


ここまで再生したいという最終地点となる部分でBを
クリックするとA-B間のリピート設定ができます。


AIMPの使い方3-35-05-982


A-B間のリピートを解除するには再生ボタンを押すだけです。


AIMPの使い方 23-35-16-030



音質を調整する
右上のアイコンをクリックします。


AIMPの使い方23 23-35-28-018


左上の「サウンド効果」では、エコーや速度、テンポ、ピッチ、ベース
コーラス、エンハンサなど調整できます。
「ボイス除去」では、カラオケの音源みたいにすることができますが
完全にボイスを消すことはできませんでした。


AIMPの使い方-35-34-606


「イコライザー」は個別で調整もできますが
プリセットが豊富に用意されているので「プリセット」→「プリセット読み込み」をクリックして
クラブやライブ、ジャズ、ポップなどのジャンルで変更できます。
イコライザー変えるだけでかなり音楽の雰囲気が変わるので
色々と試してみると面白いです。


AIMPの使い方 23-35-44-097


AIMPの使い方35-48-504



AIMPのスキンを変更する
AIMPのスキンは色んなサイトで配布されていますが今回は公式サイトのスキンを使って変更していきます。
好きなスキンを選択し「Download」をダウンロードし解凍しておきます。


AIMPの使い方3 23-36-08-262


メニューの「スキン」→「インストール」を開きます。


AIMPの使い方-36-28-809


先ほどダウンロードし解凍したスキンデータを追加します。
※ZIPにも対応しているみたいなので別に解凍しなくてもいいみたいです。


AIMPの使い方-36-33-201


この画面に追加されたら選択して「適用」でスキンが変更されます。


AIMPの使い方36-779


こんな感じになりました。同じソフトとは思えないほど
スキンを変えるだけでこうも雰囲気が変わるんですね。


AIMPの使い方2-522



雑感
シンプルな操作で音楽の再生や音質の変更などができました。
無料のソフトとは思えないほど高機能で、さらにスキンを変更して
気分を変えることもできるので本当に面白いソフトでした。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年02月26日] カテゴリ:音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク