ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  ユーティリティ >  無効なショートカットを検出して削除「Broken Shortcut Fixer」

スポンサーリンク

無効なショートカットを検出して削除「Broken Shortcut Fixer」


Broken Shortcut Fixer01 

概要
無効のショートカットを検出して削除することができるソフトです。
指定したドライブをスキャンして、無効なショートカットを
検出して削除することができます。 一括削除、個別削除できます。


Broken Shortcut Fixer
サイト先:コチラ 

導入方法
上記のサイトにアクセスしダウンロード・インストールしてください。

使い方 
インストールすると、デスクトップにショートカットが作成されるのでダブルクルックで起動する。

Broken Shortcut Fixer01 

メインウィンドウが表示されるので、ウィンドウ左下をスキャンしたいのを指定してください。
ScanShortcutsをクリックしますとスキャンが始まります。

スキャンが終了しますと「** broken shortcuts found.」と表示されるので 「OK」をクリックする。(**は数値です。)

Broken Shortcut Fixer02 

一覧に無効なショートカットがフルパスで表示されます。
削除したくないショートカットのチェックを外し(デフォルトでは全てにチェックが入っています)

Delete Broken Shortcutsをクリックすると削除されます。


雑感
スキャンする項目が少なかったので数分程度で自分は出てきました。
間違って削除してしまってもゴミ箱に入るので元に戻すができます。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年01月23日] カテゴリ:ユーティリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク