ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  買ったもの&提供レビュー >  1万円以下の高性能ヘッドホンLiteXimのレビュー

スポンサーリンク

1万円以下の高性能ヘッドホンLiteXimのレビュー

bandicam 2018-01-06 00-40-17-580

概要
今回は、1万円以下で買えるノイズキャンセル機能がついた
高性能ヘッドホンをレビューしていきます。

ヘッドホンで重視するポイントは、個人的に音質なんですが
どれくらいの音質がでるのか楽しみです。



製品の詳細
ブランド : LiteXim「ライトキム?」
商品名 : LiteXim ワイヤレスヘッドホン ノイズキャンセリング Bluetooh ヘッドセット オーバーイヤー マイク内蔵 回転式 ステレオ ヘッドフォン QW-07ブラック
型番 : QW-07
Bluetooth規格 : Bluetooth4.1
主な機能 : ノイズキャンセル、Apt-X
値段 : 9100円
保障 : 12か月
詳細ページ : LiteXim ワイヤレスヘッドホン


レビュー
それではLiteXimヘッドホンをみていきましょう。こちらがパッケージ。

bandicam 2018-01-06 00-10-37-953

このようなハードケースに入っています。

bandicam 2018-01-06 00-10-41-081

内容物がこちらです。ヘッドホンの充電ケーブルやAUXのオーディオケーブルなど。

bandicam 2018-01-06 00-10-43-243

そしてこちらが本体ヘッドホンとなります。ブラックで統一されており
ヘッド部分は、アルミ仕上げでとてもかっこいいです。

bandicam 2018-01-06 00-10-53-261

グルットみていきましょう。

bandicam 2018-01-06 00-10-54-884

bandicam 2018-01-06 00-10-56-175

bandicam 2018-01-06 00-10-57-320

電源ボタンと下部は、マイクロUSBで充電する端子があります。

bandicam 2018-01-06 00-11-00-624

「ANC」は、ノイズキャンセルのオン、オフ機能スイッチ。下部の端子は
有線接続するための端子となっています。

bandicam 2018-01-06 00-11-02-723

ヘッドホンマフラー部分は、ソフトなマフラーで肌にしっくりくる質感。
LRがすぐに分かるようにしてあります。

bandicam 2018-01-06 00-11-04-128

電源を入れるとBluetooth接続のペアリングモードとなり青と、

bandicam 2018-01-06 00-11-05-401

赤の点滅が始まります。

bandicam 2018-01-06 00-11-06-791

iPhoneなどでBluetooth機能をオンにすると「Quiet World-07」と表示されるので
それに接続するとペアリング完了です。

bandicam 2018-01-06 00-11-07-978

肝心の音質は、Bluetooth接続で聴いてノイズキャンセルオフの場合、
低音がしっかりと効いており全体的にバランスがとれていました。
音の遅延も体感で感じられるほどではなく、ゲームなどにも使用できました。

bandicam 2018-01-06 00-11-09-480

ノイズキャンセルをオンにすると周辺の換気扇やエアコンなどの騒音が
しっかりとカットされて音楽だけが耳に入ってくる状態です。
ただ個人的にこのヘッドホンは、オーバーイヤー型「耳にすっぽりとかぶせるやつ」なので
周囲の音の混入はほとんどなく、それに音楽を流してしまうとノイズキャンセルをオフに
した状態でも周囲の音は入ってきませんでした。

有線接続してみると、やや低音がさらにパワーアップした印象を受けました。



雑感
1万円を切るこの価格でかなり完成度の高いヘッドホンに感じました。
このヘッドホンの一番の魅力はなんといってもノイズキャンセルでしょう。
比較対象をBOSEのヘッドホンとすると、体感で変化を感じことがありません。

音質についても、低音から高音までバランスがとれており、低音はBOSEのような
重たい低音ではなく遠くまで響く感じの低音でとても聴きやすいサウンドでした。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年01月06日] カテゴリ:買ったもの&提供レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク