ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  セキュリティ >  フラッシュメモリの容量が減っている時の解決方法

スポンサーリンク

フラッシュメモリの容量が減っている時の解決方法


SD FormatterTOP 

概要
通常のフォーマットを行っても容量が減って困ってしまった。
そんな時は「SD Formatter」が便利です。
SD Formatterは、SDカードやフラッシュメモリー(USB)のフォーマットツールです。
SD/SDHC/SDXC規格に対応しています。
容量が最適化されます。


SD Formatter

サイト先:コチラ

導入方法

SD Formatter01

上記のサイトにアクセスし下記の画像のような箇所からダウンロード・インストールしてください。
また、ダウンロードページにpdf形式のマニュアルもダウンロードできます。

使い方
SD FormatterTOP 
ドライブ指定してが正しく認識されていること確認したら「フォーマット」を押してください。

通常は初期設定のまま(論理値サイズ調整OFF)でフォーマットします。
もしWindowsや他の機器でフォーマットし、論理サイズが”変わってしまった場合”「オプション設定」から論理サイズ調整ONに変更してください。

SD Formatter02 

フォーマットオプション設定から消去設定や論理サイズ調整が可能です。
手動設定ではなく部分はなく、オートで調整されます。
削除設定にある「イレースフォーマット」は、未対応の製品では利用できません。

SD Formatter03 

通常はこのようになっています。

雑感
今回は、いざという時に便利なフォーマットのツールの紹介でした。
ただ、フォーマットは極力行わないようにしましょう。フォーマットを
やりすぎるとフラッシュメモリのパーティションテーブルの
書き換え回数の限界数があるようです。
消費物ですので慎重にやってください。

興味ある方はチェックしてみてください。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2018年01月05日] カテゴリ:セキュリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク