ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  Windows・NET小技 >  ChromeブラウザだけでWebサイトのページをPDF化する方法

スポンサーリンク

ChromeブラウザだけでWebサイトのページをPDF化する方法

bandicam 2017-07-16 23-07-34-155

概要
オンライン時に接続しているページをネットワークのつながっていない状態、
つまりオフライン時でも閲覧したいことはありませんでしょうか?
しかし、アプリケーションを使って操作、、、という作業も難しくて出来ない。

そんな時に便利なのがChromeブラウザに既存の機能としてあるWebページの保存です。
これは、ソフトも不要ですし、かなり簡単に行えてわずか4操作のみです。

オフライン時でもPDFファイルとして閲覧することができます。



WebページのPDF化の手順
保存したいページを開いた状態にします。ブラウザ右上の縦3点アイコンから「印刷」を選択します。
※Google Chromeブラウザのみ。


bandicam 2017-07-16 22-55-30-806


「送信先」→「変更」を開きます。


bandicam 2017-07-16 22-55-49-301


「PDF」に保存を選択します。
※一度保存をPDFに設定すると次回からは、この操作は、不要。


bandicam 2017-07-16 22-56-07-539


「保存」を選択し任意の名前で保存しましょう。


bandicam 2017-07-16 22-56-18-200


こんな感じにPDFリーダーでページを保存して閲覧することができます。


bandicam 2017-07-16 22-57-21-697



雑感
保存したPDFファイルは、ロックもついていないのでiPhoneとAndroidなど各種端末へ
入れてゆっくり閲覧することも出来ます。

私のブログの場合は、ソフトの紹介系なので保存してまで読む必要はないとおもいますが
画像を多く扱う専門サイトなんかでは、かなり重宝するんじゃないんでしょうか。

興味ある方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2017年07月18日] カテゴリ:Windows・NET小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク