ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  買ったもの&提供レビュー >  楽器の細部までキレイに響くSudio「REGENT」ヘッドホンを徹底レビュー!

スポンサーリンク

楽器の細部までキレイに響くSudio「REGENT」ヘッドホンを徹底レビュー!

bandicam 2017-05-04 00-42-33-093

概要
以前にVASAイヤホンレビューさせていただいたSudioさんから再度レビューの
依頼がきました。今回は、イヤホンではなくヘッドホン「REGENT」モデルを
ご提供いただきました。

1か月ほど使ってみた使用感をまるっとご紹介いたします。



Susioって何?
Sudio「スーディオ」は、スウェーデンストックホルム発の北米デザインを意識したブランドです。

美しい洗練されたデザインは、もちろん低音から高音まで楽器の細部まできれいに
響く魅力的な商品を開発する会社です。



REGENTヘッドホンのスペック
ブランド : Sudio

型番 : REGENT「日本語訳で摂政、関白、執権という意味ですね」

カラー : ブラックホワイト「今回はホワイトをレビュー」

ドライバー : 50mmドライバー内蔵

接続方式 : Bluetooth4.1と有線接続の両方が可能

接続範囲 : 障害物なしで約10M

充電方式 : USB

充電時間 : 約2時間

バッテリー使用可能時間 : 連続24時間

型式 : オンイヤー型「耳を覆うタイプではなく耳にのせるタイプ」

価格 : 17599円

当ブログ特典 : 購入時に「gyatter」と入力いただけると
15%オフで購入することができます




「REGENT」ヘッドホンレビュー
Sudioパッケージです。プレゼント包装されており
自分用に贈り物用にも使えます。

M2080155.jpg

パッケージの中にさらパッケージが入っていました。

M2080157.jpg

ヘッドホン本体を含め、各種付属品です。

M2080158.jpg

そしてこのカードは、保障カードなのですが質感が
とても良いんですよ。以前レビューさせていただいたイヤホンVASAでも
この件について触れたのですが、今回も同様に変わらず。

M2080159.jpg

こちらの保障カードは、素晴らしい仕上がり。おまけとしてついてくると
テンションがあがりますよね。

M2080160.jpg

ヘッドホンへの充電方法は、microUSBで給電します。
パソコンのポートやモバイルバッテリーなど手軽に充電できます。

M2080162.jpg

こちらがオーディオケーブルですね。最悪、Bluetooth機能のないプレイヤーでも
イヤホン端子から接続し有線化することができます。
イヤホンコネクタ部分が金メッキというのにお気づきでしょうか。この金メッキ加工
されたオーディオケーブルは、音のノイズが入らずサビ防止にも良いので
さすがSudioさん、細かいところにも手がこんでいますね。

M2080163.jpg

いよいよヘッドホンとのご対面です。まずはiPhone6とヘッドホンの大きさ比較。
このヘッドホンは折りたたみ式で、折りたたんだ場合ここまでコンパクトになります。

M2080165.jpg

手の平サイズといってもいいくらいで、またかなりの軽量設計でした。
それだけに惜しい点が、ヘッドホンを持ち運ぶ専用のポーチかハードケースが
付属でついていてほしかったですね。
ホワイトカラーなので、汚れやすいですし、それが相まって持ち運び欲が
失せてしまいます。今のところ、家庭でのみの使用にとどめています。

M2080166.jpg

360度、REGENTヘッドホンみていきましょう。
ホワイトを基調とした清潔感のあるカラーですね。

M2080167.jpg

M2080168.jpg

M2080169.jpg

M2080170.jpg

M2080171.jpg

M2080172.jpg

M2080173.jpg

M2080174.jpg

左右には、アルミ合金の様な素材でSudioのロゴと左右が
分かるように刻印されていました。

M2080175.jpg

全体的に見ても、各部のレザー素材や縫製の作りなど
丁寧に仕上げられており高級ヘッドホンを実感できます。

M2080176.jpg

M2080177.jpg

イヤーマフラー部分は、質感硬めでクッションは
柔らかめのレザー素材でした。ホワイトカラーなので
汚れるのが嫌ですよね。その分、いつも小まめに手入れしようって
気持ちになるのでそれはそれで良いのかなと。

M2080178.jpg

各部ボタンです。写真から一番左側の小さな穴がマイクです。
マイクの収音性としては、それほど良くはありません。
結構、雑音も拾うので、音撮りよりは、通話やボイチャ程度に向いています。

M2080179.jpg

AUXの端子です。付属のオーディオケーブルでヘッドホンと
端末とで接続できます。いわゆる有線接続化に変更することができます。

M2080180.jpg

側面の写真です。わりと華奢なデザインでおしゃれですね。

M2080181.jpg

さてこちらのヘッドホンの面白いポイントは、イヤーキャップが変更できるという点。
今回は、ブラックを送っていただきましたが1つあたり2359円です。

M2080182.jpg

イヤーキャップを取り換える場合は、反時計回りに回すと外れます。
驚いたのが、イヤーキャップを外した内部にもSudioのロゴが刻印されていました。

M2080183.jpg

ブラックのイヤーキャップです。

M2080184.jpg

こちらのイヤーキャップにまでロゴが刻印されており
一つ一つの作りこみが素晴らしいの一言です。

M2080185.jpg

こうやってイヤーキャップを取り換えられるのは画期的でした。
気分によって今日はホワイトにしようかブラックにしようか等
変化をつけられるヘッドホンは面白いアイデアでした。

M2080186.jpg

それではペアリングしてみます。真ん中のボタンを長押しします。

M2080188.jpg

iPhoneなどの端末でBluetooth設定画面を開くと「Sudio Regent」と
表示されるので接続します。

M2080189.jpg

まずオンイヤー型という型式は、耳に軽く
のせる感覚で装着するタイプのことです。
そのため耳をすっぽりかぶせるオーバーイヤー型よりも
遮音性は低く周囲の音も聞こえやすいです。ただ、その分
安全ですし、耳への蒸れが少ないのが特徴です。
装着感は、変な圧迫感がなく、また肌触りの良いイヤーマフラーで
長時間でも疲れにくい印象を受けました。

M2080190.jpg



音質について
長々とすみませんでした。皆さんが知りたいのは、音質ですよね。

50mmドライバー内蔵で圧倒的な低音が表現され
高音に至ってはハイハット等の繊細な
楽器の細部の輪郭まで伝わるサウンド域でした。

M2080191.jpg

どちらかといえば、高音域に強い印象を受けます。50mmドライバー内蔵
ですがBOSEのよりは厚みは劣ります。
その分、高音の強みであるフラットで繊細な音質が響くので長時間でも
快適に楽しむことができるのは「REGENT」ヘッドホンだけでした。

各部のボーカルやバスドラム、スネア、ハイハット等
各々のカラーが強いというわけではなく、音楽1曲を通して
パッケージ化されている音楽を楽しむことが出来ます。



現在Sudio商品購入でもらえるプレゼント企画
現在、Sudioで商品を購入するとiPhoneケースがもらえます。

M2080193.jpg

こちらはiPhone6ケースです。カラーバリエーションはランダム。

M2080194.jpg

個人的には好きなデザインカラーでした。というかさすがSudioなのか
やはりおしゃれなデザインで万人受けしそうですね。

M2080196.jpg



雑感
さて今回レビューしたヘッドホン「REGENT」ブラックホワイトはいかがだったでしょうか。

ヘッドホンは、デザインから始まり装着感や音質など人によって様々なこだわりが
ありますが、これまで10数個ものヘッドホンを使用してきて、
かなりの上位を行くヘッドホンに感じました。

デザイン重視の高品質ヘッドホンと思いきや、音質にも重視された
ヘッドホンでとても満足のいく一点です。

興味のある方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2017年05月04日] カテゴリ:買ったもの&提供レビュー | TB(0) | CM(4)
いいな
また提供品の紹介ですか?
最近、本当に多くなりましたね。
しかし羨ましい。

あと前紹介されていたイヤホン買いました。
音質は問題なく買って良かったと思うのですが
最近ステマ多すぎで管理人さんの信用が、、、。

GYAO時代に戻ってほしい。。。
[ 2017/05/04 00:58 ] [ 編集 ]
このブログに関わらずどのブログも提供品のレビューは増えた気がするけどな

昔は購入してレビューした記事を読んで購入に踏み切るのが一般的だったけど
今では提供品レビューを読んで購入になっている

提供品レビューは購入レビューよりも分かりやすいのは
メリットだが購入意欲は薄れる

記事としては参考になったが購入にまでは踏み切れない提供品レビューならではの
ラインがあるんだよな
購入したやつのレビューとは温度差が違うというか

長々と失礼
[ 2017/05/04 01:09 ] [ 編集 ]
SUDIOを検索していたらたどり着きました

BOSEと決定的に違う点ってなんですか?
どっちを買おうか迷ってます
[ 2017/05/04 01:28 ] [ 編集 ]
所詮宣伝レビューだから好意的な意見しか書かないか。
オシゴトだししょうがないのかなぁ?

オーディオ好きさんへ
シャレオツな機種買えばいいよ。音質なんて大して変わらん。
外観やら音質やらは結局は個々人の選り好みだ
[ 2017/05/23 09:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
アクセス数

Pick UP
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ


これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個
これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個


Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介
Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介


 チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ
チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ


 非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版
非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版


FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ
FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ


  非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ
非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ


意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ
意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ


ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
スポンサーリンク

follow us in feedly
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ