ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  悪用厳禁サイト・ツール・小技 >  PCでWiiのエミュレータソフトDolphinの動作レベルを検証してみた

スポンサーリンク

PCでWiiのエミュレータソフトDolphinの動作レベルを検証してみた

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-21-43-707

概要
任天堂のゲーム機であるWiiは、当時ではかなりの人気を呼び発売初日にゲーム店へ並びに行った記憶があります。結構田舎のお店だったのにもかかわらず行列が出来ていたので話題性が強かったのでしょう。そんなWiiも早くも2013年に生産終了となり後続機であるWiiUも昨年生産終了してしまいましたね。そこで今回はエミュレータソフトDolphinを使ってパソコンでWiiは、実機レベルに動作するのか検証も含めてパソコンでWiiの動作方法をご紹介。まぁ発売が2006年から10年もたつので今のパソコンでしたらサクサクいけるのかな?というのが予想です。それではみていきましょう。



違法性はないの?
Wiiを動かすエミュレータソフトDolphinについてはまったく違法性はありません。とくにメーカー生産終了したゲーム機の場合エミュレータで遊ぶ以外方法がないので取り締まる法律もありません。ただし、現在販売が続くゲーム機に対しては違法となるので注意してください。今回の場合Wiiは、生産終了しておりますので問題ないということでしょう。

つぎに一番気を付けないといけない点がWiiを動かすゲームソフトとなるもの。これに関してはディスクから吸い出すようにすれば大丈夫なのですがネット上からダウンロードしてくると違法になるので注意してください。Wii romなどと検索するとダウンロードできるみたいですがやめておきましょう。


こちらのパソコンスペック
OS : Win10
CPU : Core i7
メモリ : 4GB
ビデオカード : GTX 950M

公式必要条件
OS : Vista~10、Mac OS X - Mavericks 以降、Linux
※Dolphin5.0版では、64bitに対応するので32bitの環境は旧バージョンを使用してください。
CPU : Core i5以上、FX-8xxxあたり
ビデオカード : GeForce GTX 750以上、Radeon R9 270

これ以上のスペックでも動作しなかったりこれ以下のスペックで動作することもあるのでパソコンに依存しやすいです。


準備するもの
Dolphin←Wiiゲーム機となる核
・Wii ISO ROMなど※必ず吸い出したものを使用してください。インターネット上からのダウンロードは違法です。
・コントローラー「Wiiコントローラーでも可」




準備編
まずは上記リンクからエミュレータソフトDolphinをダウンロードします。ファイルを解凍しDolphinというアプリケーションがWiiエミュレータとなります。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ2-18 13-29-20-365

次にディスクから吸い出す工程なんですが吸い出し方法は、パソコンまたはWiiから可能です。詳しくはコチラの記事を参照ください。



検証結果&方法
Dolphinを起動します。こちらではバージョン4.0にしております。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ8 13-41-52-632

「ファイル」→「開く」から吸い出したファイルを選択するとゲームが起動します。かなりシンプルなものですよね。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-18 13-42-02-467

最初は、スーパーペーパーマリオのゲームをやってみます。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ 13-44-14-069

うまく起動しましたね。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ18 13-46-59-592

と、その前にコントローラーの設定を行わないといけませんでした。一応キーボードでもプレイ可能ですがコントローラーをを用意しました。実際にWiiコントローラーと繋ぐことも可能です。こちらではPS3コントローラーを代用しWiiコントローラーにエミュレートしました。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ2-18 13-47-39-867

デバイスでコントローラーを指定しボタンをひとつずつ設定しておきましょう。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-47-59-707

あとは普通にプレイするだけなのですがかなりの高画質でした。これといって音割れもなく映像もスムーズにそしてサクサク動作しまさに実機以上の性能で動いています。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ 13-48-29-309

ここから数枚スクリーンショットです。ご覧ください。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ 13-49-53-569

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-51-34-021

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ 13-51-57-592

スーパーペーパーマリオのプレイ動画です。



続いてワンピースアンリミテッドクルーズエピソード2をプレイ。こちらのゲームも動作に以上なくボタンさえしっかりと割り当てればすべての動作が可能でした。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ 13-59-06-531

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ3-59-47-587

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ14-00-11-899

最後にスマッシュブラザーズをプレイ。このゲームはパソコンにかなり負担をかけるのでこのゲームが出来れば他のゲームもほぼ動作すると考えた方がいいでしょう。それではみていきましょう。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ8 14-03-24-789

各オープニングは問題なく映りました。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ2-18 14-03-26-401

たまにガクんと動作が固まりますが選択欄でも問題なし。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-18 14-03-33-618

キャラクター選択画面。エフェクトについてもバグもなくキレイに映し出されていますね。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-18 14-03-43-449

実際にプレイしてみたのですが60fpsをキープしたままでかなりスムーズに快適にプレイできました。実機以上といってもいいでしょう。ただし4人プレイになると50fpsあたりに落ちるのでプレイには支障ありませんが気になるところでした。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ-03-55-028

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ18 14-05-10-857

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ4-05-39-736

ちなみにWiiゲームの改造については、タイトルで右クリックし「プロパティ」を開きます。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ5-10-33-517

「Geckoコード」を選択し右下の「Webからコードを入手」をクリック。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ15-10-50-244

このようなダイアログが表示されます。スマッシュブラザーズの場合コードが多いみたいですね。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ8 15-10-55-370

時間停止や無敵状態、アイテム無限など色々とできるのでこれはこれで面白いポイントでした。

パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinを遊ぶ 15-11-04-901

スマッシュブラザーズのプレイ動画です。





雑感
いかがだったでしょうか。検証としては、パソコンでWiiのエミュレータソフトDolphinは、実機以上に動作するという結果になりましたね。しかも高画質でヌルヌルでした。もちろんパソコンプレイできるということで、ゲームの改造も結構簡単であとはロード画面の進行が速いあたりがパソコンならではのメリットですね。ただ、パソコンでWiiをやるメリットってそこまでないんですよね。ここまでの準備が大変だったりそもそもパソコンのスペックに依存するので普通にWiiでプレイした方が楽で経済的だったりします。そこまで難しくはないので暇なときにでも興味ある方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2017年02月18日] カテゴリ:悪用厳禁サイト・ツール・小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク