ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  ユーティリティ >  ウィンドウのどこを掴んでも移動できるソフト窓掴みの紹介

スポンサーリンク

ウィンドウのどこを掴んでも移動できるソフト窓掴みの紹介

ソフト窓掴みの紹介8-09-01-691

概要
通常は、ウィンドウのタイトルバーを掴むことでウィンドウの移動が出来るようになります。しかしウィンドウをたくさん開きすぎて移動させたいけどタイトルバーが他のウィンドウに隠れて邪魔になり不便に思うことはありませんでしょうか。今回紹介するソフト「窓掴み」は、ウィンドウのどこを掴んでもウィンドウを移動することができるソフトです。その他にアクティブでないウィンドウを最前面へ持っていかずアクティブの状態のまま移動することも可能です。掴みにくい細いタイトルバーなどをマウスで掴むのが面倒くさいという方にオススメです。

窓掴み
サイト先 : コチラ



導入方法
1、上記サイトへアクセスし下記画像のような箇所からソフト窓掴みをダウンロードします。

ソフト窓掴みの紹介2-330


使い方
2、MadoTukami.exeを起動します。

3、タスクトレイにアイコンが常駐されアイコンを右クリックし「設定ダイアログを開く」を開きます。

ソフト窓掴みの紹介050

4、「マウスのみの操作」から「左ボタン」に指定して「OK」をクリックします。

ソフト窓掴みの紹介-59-54-205

5、タスクトレイのアイコンを右クリックし「有効」に切り替えるとウィンドウのどこを掴んでも移動させることが出来るようになります。

ソフト窓掴みの紹介3-49-415


雑感
他にもホットキーで移動させたりと使い方は多様ですので自分にあったものになるように色々と試してみると良いかもしれません。さて今回紹介したソフト「窓掴み」は、かゆいところに手が届く非常に便利なソフトだと感じました。使い方次第でパソコンの作業効率も良くなり手放せないソフトの1つになるでしょう。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2014年12月04日] カテゴリ:ユーティリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク