ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  Windows・NET小技 >  iPadやiPhoneでPCゲームGTA5を遊ぶことができる環境を作ってみた!

スポンサーリンク

iPadやiPhoneでPCゲームGTA5を遊ぶことができる環境を作ってみた!

bandicam 2016-09-07 01-50-23-674

概要
今回は、PC版のGTA5をiPhoneやiPadでプレイするための環境を作ってみたので簡単にご紹介。2000円以下「最低.360円で可能」で構築できるので、気になる方は是非やってみてください。まず、必要なのが「Splashtop 2 Remote Desktop for iPhone & iPod - Personal」というアプリですね。こちらは、昔は無料だったはずなんですが現在は、360円かかります。Splashtop 2とは、パソコンの映像をiPhoneやiPadへリアルタイムで転送してくれるアプリです。そしてこのアプリのすごいところは、iPhoneやiPad側でもパソコンの操作が可能です。基本的には、このアプリがあれば可能です。それでは詳しくみていきましょう。



必要なもの
・iPhoneやiPad「Android系の端末は未確認」

・端末側「受信」サイト先 : Splashtop 2 360円

・パソコン側「送信」サイト先 : Streamerフリー

・WiFi環境



あれば良いもの
マイクロソフト ゲームコントローラー

・タブレットスタンド卓上型もしくはieGeek ipadスタンドクリップ型



導入方法
まずは、Splashtop 2を端末へインストールしましょう。Splashtop 2
※私の説明画像は、旧バージョンのアプリのためSplashtop 2とは多少異なります。

bandicam 2016-09-07 01-22-01-791

アプリを起動しアカウントを作成します。下記画像の様な箇所から。

bandicam 2016-09-07 01-22-04-623

メールアドレス、パスワードを入力し「アカウントの作成」で登録は完了です。

bandicam 2016-09-07 01-22-06-434

ログイン画面で先ほど登録した情報を入力し「ログイン」をタップ。

次にパソコン側でSplashtop 2Streamerを入れます。「Personal」でお使いのパソコンの環境に合わせて選択→「ダウンロード」です。サイト先 : Streamer

ソフトを起動し「情報」タブで先ほど登録した情報を入力し、「ログイン」します。

bandicam 2016-09-07 00-10-40-789

ログインが完了するとこんな感じになります。このソフトは消さずにタスクトレイに常駐させておいてください。

bandicam 2016-09-07 00-10-53-207

これで準備は完了です。端末側で下記画像の様な箇所をタップし「PCのネイティブ解像度」にチェックを入れます。

bandicam 2016-09-07 01-22-10-869

こちらがパソコンの映像をiPadへ転送している写真です。カメラでみるより実物はもっと画質はいいです。

bandicam 2016-09-07 01-22-13-344

もちろん、横画面も可能。そしてタッチ操作でマウスカーソルの移動もできる優れモノのアプリです。

bandicam 2016-09-07 01-22-14-796

キーボードを出すことも。パソコンの一連の操作は端末側で行えます。

bandicam 2016-09-07 01-22-16-173

他にも、マウスボタンの透明度やマウスボタンの位置も決めれます。

bandicam 2016-09-07 01-22-19-041

いよいよグラセフ5やってみましょう!こちらは、PCゲームに対応したコントローラーを使用します。

bandicam 2016-09-07 01-22-20-903

こんな感じに、iPadでGTA5をプレイできます。こちらの環境では、パソコンでプレイするのと変わらず結構ヌルヌルと動きます。ただどうしてもコントローラーの操作をパソコンへそして、iPadへ転送ということでたまに操作が0.1秒ほど遅れることがありました。

bandicam 2016-09-07 01-22-46-772

GTA5を起動しプレイするまでの動画です。約2分かかりました。これはパソコンの性能に偏るので性能が良いほど、起動の速さは変わります。MODで、走るスピードやジャンプ高さをいじっていますのでバグではありません。



あ、ちなみに周辺にあるものは、スピーカーとスピーカーを動かすモバイルバッテリーです。これもオススメなので合わせてどうぞ。

bandicam 2016-09-07 01-22-48-211

ちょっとズームしてみた写真。私のiPadは、初期型ですがそこそこの解像度です。現在はiPadMINIやAIRもありますし、持っていればかなりの高解像度プレイができます。ただパソコンの性能が良くないと無理です。

bandicam 2016-09-07 01-22-49-533

続いて、晴天時の動画です。現在高画質MODを入れていますので実際の画質と異なるかとおもいますが参考にどうぞ。



雪モード。



雨モード。



ここまでは、一般レベルだとおもいます。私がやりたかったゲーム化計画は!それは、寝ながらゲームプレイ!タブレットスタンドクリップ型をベッドへ取り付けてみました。

bandicam 2016-09-07 01-23-18-533

まぁとにかく素晴らしいの一言です。実際の視点はこんな感じになります。

bandicam 2016-09-07 01-23-30-058

動画で見るとこんな感じです!まぁ初代のiPadでも動作するので私の初代iPad以上の性能があれば問題ないかなとおもいます。






雑感
さていかがだったでしょうか。一つの夢がかなった気分です。GTA5以外にも、パソコンゲームはいけると思うので色々試してみてください。またゲーム以外にも、ワイヤレスのマウスとキーボードを持ちだせば、離れた場所でパソコンの操作ができます。ただパソコンと端末と同じWiFiに繋いでおかないといけないので使用場所は限られます。有料で、1200円くらいだったかな、課金すると端末側は、何キロ離れた場所からでもパソコンへ繋ぐことが可能になる裏技もあります。パソコンは、もちろん、電源を付けっぱなしにしておく必要があります。一度試してみましたが、スムーズとはいえないものの一定の操作は行えました。というわけでSplashtop 2の紹介でした!という裏テーマがありましたwwお終い。興味ある方は是非チェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2016年09月07日] カテゴリ:Windows・NET小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク