ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  買ったもの&提供レビュー >  「本格的」1万円で買える!AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー!

スポンサーリンク

「本格的」1万円で買える!AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー!

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-22 04-12-13-643

概要
プロジェクターを専門に取り扱うAbdTechという会社から提供いただきました。今回紹介する商品は、LEDプロジェクターです。昔と違って、今は低価格で高品質なプロジェクターがあるんですよ。しかも、コンパクトです。昔はごつい鞄に入れて肩にかけて持ち運ぶイメージでした。現在では、何百グラムほどの重さのため持ち運びには困りません。このプロジェクターでは、34~130インチまで投影可能、1000ルーメン、出力できるのは、AVやゲーム、パソコンなどと接続するHDMI、AV「赤白黄の線 今はもう古いかも」、SD、USBが大きな特徴です。それでは、みていきましょう。

何々ルーメンって何?
プロジェクターやライトでよく耳のするのが「ルーメン」。このルーメンは、光の量の単位「lm」のことです。例えば今回紹介するプロジェクターが、1000ルーメンです。この場合ですと、1m先に1000本のろうそくが置かれている明るさを意味します。2000から3000ルーメンになると、部屋の照明を落とさず投影できるくらいの明るさになります。



製品の仕様について
ブランド : Abdtech
型番 : ST-H888
照射ライト : LED
LED寿命 : 30000時間 24時間つけっぱなしで3年半使用可能 普通に使用していたら10年は持ちそうです
コントラスト比 : 1000:1
投影サイズ : 34~130インチまで可能です
ルーメン : 1000ml 1m先でろうそく1000本分の明るさ
解像度 : ネイティブ解像度→800×480 サポートする解像度→1920×1080
サウンド : 本体からサウンド機能あります
値段 : 10500円
保障 : 6か月



製品の詳細情報
AbdTech 130インチ ミニLEDプロジェクター



プロジェクターの外観や機能を徹底レビュー
こちらが本体のパッケージです。写真は白いプロジェクターですが、今回は黒を試しています。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-27-57-744

側面部には、仕様などが簡単に書かれています。そして安定のMADE IN CHINA。 今は中国のメーカーだからとあなどれないほどクオリティの高い製品がありますからね。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー04-22 02-28-07-420

内容物は、これだけです。左上からプロジェクター本体とリモコン、説明書、下がコンセントです。写真にいれ忘れましたがAVコード「赤白黄のやつ」が実際は付属しております。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-28-11-604

説明書は、英語です。図が多いので分かりやすいかったです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-28-25-773

リモコンです。わりとしっかりしたリモコンです。ボタンの数が多いのもテンション上がりますw

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー4-22 02-28-45-426

単四電池2本です。こちらは別売りです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー04-22 02-28-48-461

それでは本体をみていきましょう。上からの状態です。シンプルで落ち着いたデザインですよね。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー8-56-397

投影部となる真正面です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー28-59-739

側面部です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-29-02-620

こちらも側面部で、ここにはACケーブルを接続する端子があります。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-29-04-827

さて端子は何があるのか気になるところだとおもいますが、かなり充実しています。イヤホンジャックやAV、HDMI、SD、USB「3.0の1TBも利用できました」、パソコンに接続する端子「今はHDMIがあるから不要かも」となります。

bAbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー 02-29-08-652

ちょっとズームでみておきましょう。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-22 02-29-10-279

反対側も。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー 02-29-11-772

先ほど紹介できなかったAVのコードです。さしてみた状態です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー02-29-13-466

プロジェクター本体にあるボタンです。シンプルで分かりやすいですよ。右上の「→」のマークのボタンは、HDMIやSDなどへ切り替えたいときに使います。真ん中が電源のオンオフで、右下が本体の設定画面を開いてくれます。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー4-22 02-29-15-347

明らかにリモコンの方がボタンが多いんですがリモコンがなくてもプロジェクタ本体ですべて操作できる感じです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-29-17-332

下の歯車みたいなやつは、音量調節ではなく、台形になったりとかのやつを調節する部分。説明が下手ですみませんw

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-29-19-686

本体裏面です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-29-21-828

四方に、ゴムラバーが加工されていて、プロジェクターに角度をつけたいときでも台からすべらないようになっています。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-29-23-538

ここから音声が出ます。モノラルなんですが、普通に音質は良かったです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-29-26-670

そしてここの歯車みたいなねじは、本体の角度調節に使います。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー02-29-28-471

こんな感じに高さ調節可能です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー 02-29-30-321

レンズカバーがついていて。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー02-29-32-037

外すと、こんな感じです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー 02-29-33-140

それでは、ここからはプロジェクターの設置についてと投影してみた画像や動画を載せていきます。まずこちらが私の部屋なんですが、椅子にセッティングします。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー02-29-37-032

高さがないとき、アナログなやりかたなんですがDVDや空き箱などで調節しました。

bAbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-29-39-627

本来は、パソコンの後ろに30型の液晶モニターを置いていたのですが、今回プロジェクターを試すということでちょうど壁紙も白ですし、液晶モニターをどけて投影することに。まず電源入れてみた状態。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー4-22 02-29-42-045

ブレとかサイズとか調節してみました。ここの幅が1.13mで50インチくらいのテレビサイズの幅です。柔軟に1インチ単位でサイズを調節できるのは、良いです。130インチまで投影可能だとこのサイズの2倍以上ww

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー4-22 02-29-46-333

パソコンとHDMI接続しました。私の部屋の照明は、強、中、豆電球って感じで、現在は強です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-29-53-771

中に落としました。ちょっと色の濃度や明るさに変化がみられます。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー02-29-59-248

豆電球状態。え?めっちゃきれい!と印象を受けました。濃度も濃くて、明るいんですよ。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-30-00-891

プロジェクターの電源起動からレンズ、角度調節、外付けUSBの接続までの動画です。



映写サイズの大きさの調節をしている画像です。小さくも大きくも可能で、下記は小さく調整しています。

bandicam 2016-04AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-22 02-30-06-524

形を整えるときれいになります。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-22 02-30-12-123

壁を10センチほど距離を置いて撮影しましたがブロックノイズが目立ちません。壁に投影しているので白い画像のとこには壁のデザインがでてしまいます。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-30-15-756

ちなみに壁は、こういうやつ。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー31-57-271

YouTubeなどの白い背景部分は、壁紙が浮き出してしまいます。近くでみると分かる程度で、遠くからなら全く気にもならないくらい分かりません。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-00-033

すごく雰囲気でていますよ。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-19-144

いいですね~。やっぱりスクリーンで投影するともっとキレイになるんだろうな~。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-30-25-575

GTA5の起動画面です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-30-29-434

どうですか?きれいですよね。ちなみに、雪MODで雪が積もっている状態です。
※GTA5の設定は、すべて最高設定で高画質MODのENB入れてありますので環境によって異なります。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-30-31-541

天候を晴れにしたパソコン側の映像です。まぁパソコンの映像には負け。。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-30-42-084

てない!パソコンにも負けないレベルで結構きれいです。遠くでみるとめちゃくちやリアルです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-30-45-194

プロジェクターを使ってGTA5をプレイした動画 晴れバージョン※映像では画質が劣ります。実際はこの3倍ほどキレイです。



プロジェクターでGTA5をプレイした動画 雪バージョン※映像では画質が劣ります。実際はこの3倍ほどキレイです。



プロジェクターでGTA5をプレイした動画 雨バージョン※映像では画質が劣ります。実際はこの3倍ほどキレイです。



いいですね~。パソコンは、ちょっと倒しているため白っぽくみえますが実際は、パソコンの方が濃度も明るさも高いです。当然ですよね。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-22 02-30-51-189

投影サイズがいまいち伝わりにくいのでボールペンをつけてました。分かりますか?

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-30-53-390

ツープッシュくらいで機器機能の切り替えができますので初心者の方にも使いやすいです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-30-57-862

プロジェクターにHDMIを接続してYOUTUBEを再生した動画



重さを測ってみると、874グラムです。中が空っぽなんじゃないかと思うくらい軽いです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-31-03-546

そして、コンパクトwメガネと比較していますが、両目の端から端くらいまでの長さです。めっちゃ小さいんです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-31-06-143

横幅は、ちょっと伸びます。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー-22 02-31-07-476

50インチほどのサイズで投影しましたが、最大投影サイズが130インチということで、どれくらいの大きさになるのか検証してみました。下記の矢印の間が2.89mで130インチです。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-31-19-840

分かりにくいのでもう一枚。今度はカーテンの場所で計っています。130インチって相当でかいですよ。スクリーンがほしくなってきましたw

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-31-25-057

80インチほどのサイズですが、ふすまに投影してみました。

fc2blog_20160424145336cef.jpg

完全消灯時です。迫力がやばいwww

fc2blog_20160424145550b3f.jpg

ここからは、高画質デジタルカメラでもう一度みていきます。照明の明るさ強です。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2-31-51-796

中くらいから、よくみえるようになってきます。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー22 02-31-54-349

完全消灯してみると、豆電球よりもかなり雰囲気でます。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー 02-31-55-440

動画再生シーン。

AbdTechのプロ並みLEDプロジェクターをレビュー2 02-32-10-147

照明の明るさ強から豆電球まで落とした時のプロジェクター映像の変化の様子です。※YouTube再生時。





製品の詳細情報
AbdTech 130インチ ミニLEDプロジェクター



雑感
さていかがだったでしょうか。今のプロジェクターってここまで進化しているの?と驚くことばかりでした。10年ほど前にエプソンのプロジェクター10万円くらいするやつ持っていましたがどっちかというと、今回紹介したプロジェクターの方が好きです。デザインや機能面、コンパクトさ、など万人受けして非常に好感がもてます。画質は、思ったほど悪くなく、むしろ普通にキレイでしたが、さらに上の画質のプロジェクターに興味が出ていますw機会があれば紹介するかも。というわけで、AbdTechのプロジェクターレビューでした。興味ある方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2016年04月22日] カテゴリ:買ったもの&提供レビュー | TB(0) | CM(4)
とても分かりやすかったです
買おうか迷わせないでくださいwww
[ 2016/04/22 04:33 ] [ 編集 ]
1万円でこの品質は相当お買い得だな
俺も昔10万くらいのプロジェクターかったが
全然今の方がいい

しかし、最近このブログ提供品の紹介ばっかだな
前みたいにソフトとかちょっと怪しいサイトの紹介してほしい
[ 2016/04/22 20:26 ] [ 編集 ]
いい部屋だなー
広いし。うらやましい。
パソコンはmsiみたいですね ほしいっすw


プロジェクターは最近はお手頃価格になってますよね
一昔前は何十万ってするけど
安くてコンパクトなプロジェクターが
主流です

色々みたけど1万円台のプロジェクターはいっぱいあるが
このプロジェクターはわりとコスパがいい
100ルーメンとか
ふざけたのが1万円ってのもあるから気をつけたほうがいい

まぁ中国の製品は安くて機能もいい。
日本のメーカーのプロジェクターにこしたことないけど
安さにつられてしまう
中国の製品もいいものは、日本より良かったりするよ
ある意味当たりはずれあるけど
[ 2016/04/23 09:31 ] [ 編集 ]
1万円でこのコスパはいいですね
[ 2016/04/28 02:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク