ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  買ったもの&提供レビュー >  AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR

スポンサーリンク

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR5-01-39-740

概要
今回は、AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビューしていきます。防水に対応し内蔵バッテリーが2600mAhと大容量なため連続16時間の使用が可能ということでかなり気になります。音質よりもパワフルさを追求している感じで、アウトドア向けの製品です。自転車にも設置できる設計で考えられていますがどうなんですかね。今時音楽流しながら自転車乗ったら迷惑ですし交通違反になりそうですwそれでは製品をみていきます。

製品の仕様
ブランド : Aukey
型番 : SK-M8-GR
使用可能時間 : 2600mAh内蔵で16時間連続使用可能
値段 : 3288円
製品のページ : Aukey Bluetoothスピーカー



外観写真をみてレビュー
こちらが本体パッケージとなります。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR18-16-206

梱包の状態。本体は、これといって何かにつつまれていたりしていません。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR4-18-27-063

中身がこちらです。左からスピーカー本体とストラップ、USBケーブル、有線接続するコード、説明書と本体のリセットをする際に使うピン。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR8-32-120

ストラップは、ゴム製のもの。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR 04-18-48-969

こちらがスピーカー本体となります。スピーカーが2つついているためステレオ出力で迫力ある音楽を楽しめます。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR 04-18-56-636

本体のボタン部分です。左から電源ボタン、音量の調節、マイク内蔵していますので通話ボタンもあります。いずれのボタンもゴム製で押す感触が固くて微妙です。たぶん防水だから固めにしているのかな?

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR18-59-508

裏面です。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR4-19-01-829

左から本体の充電端子、有線接続する端子となります。一番右がたぶんリセットする穴かな。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR-19-04-282

電源をつけると赤く点滅したり。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR1 04-19-08-412

青くなったりします。どうでもいい情報ですねw。本体は、全体的に落ち着きのあるカラーで何となくラジオのような形にみえます。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR-01 04-19-12-720

接続した状態。音質は、フラットで迫力があるにも関わらず、心地よく自然に聞ける感じです。低音は良くありませんが全体的にはバランスがとれています。見て分かると思いますがステレオスピーカですので音量はかなり大きくなりますね。アウトドア向けに作られただけありますね。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR3-01 04-19-23-469

コントローラーと大きさの比較。大容量バッテリーも積んでいますしそこそこ大きく感じます。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR 04-19-38-449

重量は313グラム。防水仕様でこのバッテリー容量を考えるとなかなか軽い方だと思います。

AukeyのBluetoothステレオスピーカーをレビュー 防水にも対応!SK-M8-GR19-30-661



雑感
防水仕様のせいが若干音のこもりがあるのが残念でした。曲調によって音質が結構変わってきます。FMなどのトーク系は、いまいちでクラシックもいまいちでアップテンポなロックなんかには最適です。音質にこだわらなければ、パワフルなステレオスピーカーでかなり良いアイテムに思えます。興味のある方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2016年03月01日] カテゴリ:買ったもの&提供レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク