ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  インターネット >  世界観が変わるかもしれないおススメ洋画7選

世界観が変わるかもしれないおススメ洋画7選

おススメ洋画-839

概要
日本での洋画のヒットは少ないこともあり洋画離れする若者が増えているみたいです。洋画は、欧米やオーストラリアなどの西洋で作られた作品を洋画と言い正式には西洋画と言われています。私は、洋画や邦画などの映画がとにかく好きで特に洋画は、吹き替えなしの映像が一番迫力があり洋画の醍醐味だと感じていますがどうなんでしょうかね。さて今回は、私がこれまで観た洋画を含む評判の高い世界観が変わるかもしれないおススメ洋画を7つ紹介していきます。

1、ザ・ハリケーン

・冤罪の怖さや運命を感じさせてくれる作品

おススメ洋画ge.jpg

「個人的短文あらすじ」
最初に紹介する作品は、黒人のプロボクサーが殺人罪で冤罪をかけられ30年間もの間、牢獄で戦い続けるという実話の物語です。

「ザ・ハリケーンのあらすじ、以下引用」
デンゼル・ワシントンが実在のボクサーに扮した人間ドラマ。無実の罪によって30年間も投獄された黒人ボクサー、ハリケーン。彼がその疑いを晴らすまでの波乱に満ちた半生を、事件経過を織り交ぜながら描いてゆく。ハリケーンに扮したデンゼルの熱演が秀逸。ボクサーとしての絶頂期に、いわれのない殺人罪で投獄されたルービン・“ハリケーン”・カーター。ある時、彼が獄中で執筆した自伝を読んだ少年レズラは、その背後に人種偏見がある事を知り、彼の釈放運動に立ち上がる。「引用ここまで」

おススメ洋画014-10-22 01-53-47-531

「個人的感想」
冤罪でも希望を持ち続けて無実を晴らそうとする彼のたくましい心が響きましたね。昔は、人種差別が本当に酷かったらしく今回の冤罪は映画になりましたが、他にも映画にはなっていないけど、無実の罪をかけられた方はたくさんいると思います。そんな暗い歴史に希望をさしてくれた作品とも言えるのではないでしょうか。 実話の感動物ですので観ておいて損はないおススメの作品です。
DVD販売先 : ザ・ハリケーン


2、イエスマン “YES”は人生のパスワード

・考え方1つで人生が良くも悪くも転がる作品

おススメ洋画2 19-06-57-736

「個人的短文あらすじ」
YESと簡単には言えない世の中、YESだけで人生を進めていこうとする笑いあり恋ありと調和された物語です。

「イエスマンのあらすじ、以下引用」
仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジム・キャリー)。生き方を変えようと決心した彼は、いつどんなときも「イエス」と言うルールを自分に課す。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイ・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが……。「引用ここまで」

bandicam 2014-10-22 19-07-07-769

「個人的感想」
展開も良く人間関係などの設定がしっかりしてあり観ていて飽きない作品でした。YES1つの言葉から幸せの連鎖があり、自分の考え方で人生が大きく左右されることを教えてくれる本当に教訓になりました。人生に悩みを抱えていたり辛いことがある時に観ると明日よりも今日よりも今すぐにでもがんばろうと勇気をくれるので観ておくべき洋画の1つだと思いました。
DVD販売先 : イエスマン “YES”は人生のパスワード


3、エリザベス・タウン

・失敗や不幸でも希望を持ち続けて元気を与えてくれる作品

おススメ洋画49-34-698

「個人的短文あらすじ」
会社の事業で損失を出し仕事を辞めさせられて父親が他界し更には恋人からも見放される不幸の連鎖からの絶望から脱却していく失敗について考えさせられる物語です。

「エリザベス・タウンのあらすじ、引用」
シューズ・デザイナーのドリュー・ベイラー(オーランド・ブルーム)が新たにデザインした靴の売り上げがさっぱりで会社は倒産寸前、ドリューは会社を首になる。希望を失ったドリューが自殺を決意すると妹から父が死んだと連絡が入る。「引用ここまで」

おススメ洋画-362

「個人的感想」
希望を持たせながら終わる、なんとも後味が良くキャメロン・クロウの作品に興味を持った作品です。失敗や不幸がふりかかってきても、希望を捨てずに立ち直ろうとする姿に勇気付けられましたね。少し批判になるかもしれませんが靴の会社で10億ドルの損失を出すのは、現実ではあり得にくいことの様に感じ設定が甘いと。まぁ、映画全体的に言うと主人公の傷ついた心や不幸から断ち切るために奮闘する姿を魅せられれば設定の甘さなんて忘れられるくらいでした。人生に悩んでいる時におススメな映画です。
DVD販売先 : エリザベスタウン


4、マイレージ、マイライフ

・現実は、甘くないという事がかなりリアルに描かれている作品

おススメ洋画1760903.jpg

「個人的短文あらすじ」
解雇を宣告するリストラ宣告人という設定で自分の仕事を見つめなおすというかなりシリアスではありますがユーモアも感じさせる物語です。

「マイレージ、マイライフのあらすじ、以下引用」
仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが……。 「引用ここまで」

おススメ洋画2 20-41-13-259

「個人的感想」※ネタばれなし
ジョージクルーニーが主演しているから観たということもあるのですが、映画終わりまで特に劇的な物語の展開もありませんでした。それも現実をリアルに描いているからであって暇なときに観るに相応しいと思います。また、結構シビアな部分もあり一応、家族がテーマの映画で明るい映画に連想されがちですがアンハッピーな終わり方でした。人生に大切なものを探したい時に観るのがおススメです。
DVD販売先 : マイレージ、マイライフ


5、ブローク・バック・マウンテン

・別の角度から観る恋愛を描いた作品

おススメ洋画22-502

「個人的短文あらすじ」
同性愛をテーマとしたラブストーリーです。描かれている年代は1960年代と同性愛にかなり抵抗のある世代で世間から批判され続けるけどお互いの思いがリンクし感動の物語です。

「ブローク・バック・マウンテンのあらすじ、以下引用」
1963年の夏。ワイオミング州のブロークバック・マウンテンでイニス(ヒース・レジャー)は羊番の仕事を始める。たまたま一緒に組んで仕事をしていたジャック(ジェイク・ギレンホール)との間に友情が芽生えるが……。 「引用ここまで」

おススメ洋画1-20_5.jpg

「個人的感想」
現在は、同性愛も法律で認められるような時代になりました。しかし迫害ではないですが同性愛は、ちょっと偏見の目を持ってしまいます。映画を観ている間は、同性愛に偏見を持っていた自分が許せない気持ちだったんですがね。キスシーンも所々ありましたが特に感情をあらわにすることなく普通に観れました。こうやって世間からなかなか認められない同性愛のテーマの映画を観ると本当の愛とは何かを考えさせてくれてハラハラしてしまいました。本当の愛とは何かを探したい時におススメな映画です。
BD販売先 : ブロークバック・マウンテン


6、ラン・ローラ・ラン

・ちょっとした出会いや出来事が運命を感じさせてくれる作品

おススメ洋画22-09-27-405

「個人的短文あらすじ」
何かをきっかけに未来は、大きく変わっていく中で逆戻りして別の道へ行けばどうなるのか3パターンの人生に構成された何とも斬新な物語です。

「ラン・ローラ・ランのあらすじ、以下引用」
最初のパターン:車もないローラは父親の働くドイツ外為銀行まで走って行く。父親から金を借りようとするが拒否され、その上に父親から家を出て行くと言われてしまう。仕方なくそのままマニとの待ち合わせ場所まで行くが約束の時間に間に合わず、マニはすでにスーパーに押し入っていたため、マニに加担することに。二人は金を奪って逃走するも警官に包囲され、その後ローラは警官のミスで胸を撃たれてしまう。
二番目のパターン:序盤は最初のパターンとほぼ同じだが、銀行に着いたあととある経緯から父親を脅して10万マルクを強奪する。銀行の外で警官隊と鉢合わせするが、脱出した人質と勘違いされて保護され、現場から離れることに成功する。ローラは待ち合わせに間に合いマニの強盗を止めるが、今度は彼が車に撥ねられてしまう。
最後のパターン:最初のパターンと同じように父親の銀行にたどり着くが、彼は知り合いの車に乗って去ってしまう。再び走り出したローラはカジノを見つけ、所持金をはたいて100マルクのチップを1枚買い、入場する。彼女はルーレットの同じ番号に二回続けて賭けて見事に当て、10万マルク以上の大金を手に待ち合わせ場所へ向かう。一方マニは袋を置き引きしたホームレスの男を偶然に目撃し、何とか追いついて金を取り戻す。無事依頼主に金を返したマニは、カジノで手に入れた大金を持ったローラと再会する。「引用ここまで」

おススメ洋画9-43-682

「個人的感想」※ネタばれ少しあり
この映画は、展開が速くテンポが良いので観ている人を飽きさせない演出でした。人生のちょっとした出来事で未来も運命も変わる事が密に分かるため怖さも取り込まれているように感じました。全体的にハッピーエンドになるので繰り返すという流れですので一見わがままにもとらえられるかと思います。人生の選択は慎重にしたい方におススメな映画です。
DVD販売先 : ラン・ローラ・ラン


7、リトル・ダンサー

・自分の夢を諦めずに障害に真正面からぶつかっていくのと家族の温かさも感じられる作品

おススメ洋画-55-543

「個人的短文あらすじ」
貧しい家庭に生まれた少年がバレエダンサーの夢を見るが父に反対される、それでも諦めきれない少年の葛藤を描いた物語です。

「リトル・ダンサーのあらすじ、以下引用」
イングランド北部の炭鉱町。炭鉱労働者の一家に育ったビリー(ジェイミー・ベル)はある日、偶然目にしたバレエ教室に強く惹かれ夢中になっていくが父はそれを知って激怒する。男がバレエとは何事か!しかしクリスマスの夜、ビリーが踊っている姿を、偶然父がみてしまった。そのとき父親はある決意をする・・少年の成長と家族の再生を描いたイギリス史上最高のヒューマンドラマ。「引用ここまで」

おススメ洋画27_3.jpg

「個人的感想」
家庭が貧しかったり偏見や差別のある時代で決して明るいものではないですが、夢に向かって努力する少年が映画に明るさを注いでくれています。また、少年のダンスと音楽がうまく調和して観やすい作品です。どんな厳しい逆境でも努力する少年のひたむきな心と父親の愛情、周りの応援、全てが温かく心地の良いの一言でした。家族の温かさを感じたい方に是非おススメしたい映画です。
DVD販売先 : リトル・ダンサー


雑感
映画という大きなくくりの中、洋画のジャンルは、本当に数が多いことから出来具合のふり幅がバラバラで名作のものから注目を浴びていないけど自分の世界観が変わる作品、時間だけが過ぎるダラダラした作品、いわゆる駄作まであります。しかしどんな洋画にも学ぶべき点が1つや2つあります。そうやって色んな洋画を観ていくうちに自分に合う作品の選び方が分かってくるものではないかと思います。というわけで今回のまとめは、7つと中途半端な選出でしたね。紹介しだすとキリがないということで予め7個までというくくりで紹介していきましたが1つでも良い作品と出会えたでしょうか。

以上ギャッターのまとめでした。
関連記事
[ 2014年10月22日] カテゴリ:インターネット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
アクセス数

Pick UP
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ


これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個
これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個


Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介
Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介


 チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ
チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ


 非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版
非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版


FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ
FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ


  非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ
非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ


意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ
意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ


ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
スポンサーリンク

follow us in feedly
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ