ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  買ったもの&提供レビュー >  CHOETECHのソーラーチャージャーを使ってみたのでレビュー!

スポンサーリンク

CHOETECHのソーラーチャージャーを使ってみたのでレビュー!

CHOETECHのソーラーチャージャー2 02-10-35-970

概要
端末向けのモバイルバッテリーなどを販売しているCHOETECHさんからの提供レビューです。今回紹介する商品は、AppleやAndroidなどの端末をソーラーの力で充電してくれる電気代が一切かからないソーラーチャージャーです。モバイルバッテリーと違って、太陽の光で充電するため太陽の光が少ない曇りの日や雨の日なんかでは充電は、難しいです。しかし基本的に、レジャー用品として考えると、山や海ではかなり使えそうに思いますが、やっぱり災害時に一番能力を発揮してくれそうです。今回は、ソーラーチャージャーの良い点、悪い点、外観写真などレビューしていきます。

主な仕様
ブランド : CHOETECH
型番 : SC001
カラー : ブラック
ソーラーパネルの入力 : 19W 12W 今回は19Wをレビュー
充電出力 : 最大3A 2端子付き
対応端末 : iPhone、iPad、mini、ProなどのApple端末、XPERIA、GalaxyなどのAndroid端末
重量 : 550グラム
値段 : 12W 4699円 19W 5948円
保障 : 12ヶ月



機能
・ソーラー充電
・充電出力端子は2つ 最大3A
・端末によって充電出力を自動で判別してくれる



製品の詳細情報
CHOETECH ソーラーチャージャー



個人的に思う良い点
色々ありますが第一に思い浮かぶのが軽いということです。今回レビューしている19Wは、ソーラーパネル3枚使用する設計でそこそこの重量かと思いきや、非常に軽い。そして、ソーラーパネル自体を折りたたみ可能なため、カバンに入れたりバッグにつけてかついで、まさに人間発電機の様に持ち運びにも優れています。



個人的に思う悪い点
特にありませんが強いてあげるとしたら、ソーラーチャージャーは、季節や天候を選ぶと思います。雨の日や曇りの日では、充電スピードがかなり遅いです。また、季節でいうと冬は最悪で充電には適さないと思います。製品の性質上、仕方ありませんね。常日頃から充電しようとする製品ではなく、防災時やアウトドアなんかの様に非常用としての利用に機能を発揮します。



外観写真のレビュー
それでは本体をみていきましょう。本体パッケージ表面です。CHOETECHと書かれている至ってシンプルなパッケージ。

CHOETECHのソーラーチャージャー01-44-38-804

箱を開けてみた状態。まず目につくのがこの2つ。HAPPY?

CHOETECHのソーラーチャージャー5-25-175

とりあえず付属品をみていきましょう。左からUSB充電ケーブル、説明書、防腐剤らしきもの2つ。

CHOETECHのソーラーチャージャー45-37-665

さて本体をみていきましょう。まず一言。小さいです。A4用紙程度の大きさでカバンにも充分入れれる。

CHOETECHのソーラーチャージャー1-45-46-129

お茶と比較。全体的な素材は、Fabricつまり布でざらざらした感触。

CHOETECHのソーラーチャージャー-45-49-084

開いてみた状態の写真。開くと結構な大きさになります。その分、太陽のエネルギーを多く取り込むことができるのは良い。

CHOETECHのソーラーチャージャー1-46-01-572

本体裏面の状態。網ネット式のポーチになっています。

CHOETECHのソーラーチャージャー46-18-211

ファスナーは2つ。

CHOETECHのソーラーチャージャー1-46-24-065

ファスナーを開けてみた状態。

CHOETECHのソーラーチャージャー-46-27-193

ここには、端末を固定できるゴムバンドがついています。細かく凝っていて素晴らしい。

CHOETECHのソーラーチャージャー-46-35-874

左上のこの部分から端末の充電出力端子となっています。モバイルバッテリーを充電するという使い方もできます。

CHOETECHのソーラーチャージャー-46-38-402



製品の詳細情報
CHOETECH ソーラーチャージャー



雑感
太陽から電気をとるソーラー製品は、昔では高額で一般よりも企業が使用するイメージでしたが、今になってようやく個人でも技術拡大などによってお手軽に買える金額になりましたね。手回しで充電するラジオやライトは、よくありますが、ソーラーなら労力を消費せず、充電できる面を考慮すると、優位ではないでしょう。このソーラーチャージャーは、晴れていればそこそこの充電速度がでますが曇りになった瞬間、製品の性質上当たり前ですが、遅くなります。 防災用として使用するのであれば、気にもならないでしょうが日ごろからこのソーラーチャージャーで充電しよう!という方には不向きな製品かもしれません。色々問題はある反面、電気代がいらなかったり、非常時にはかなり重宝できるアイテムに思います。興味のある方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年11月02日] カテゴリ:買ったもの&提供レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク