ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  インターネット >  Adblockを禁止しているサイトでも回避して広告を消してくれるアドオンDisable Anti-Adblockの紹介

スポンサーリンク

Adblockを禁止しているサイトでも回避して広告を消してくれるアドオンDisable Anti-Adblockの紹介

bandicam 2015-09-04 09-56-01-718

概要
ネットブラウジングのユーザーにとって邪魔なのが広告。そんなユーザーにとって嬉しい機能が広告を消してくれるAdblock。しかしこの機能を使う人が増えて広告主やサイト運営者が儲からないという事態に。そこでサイト運営者は、Adblockを導入したユーザーに対して「このサイトを閲覧するには利用を停止してくださいよ」的なメッセージが表示されアクセスが遮断されます。今回の紹介は、そんなAdblock禁止しているサイトでもアクセス可能にし広告を消してくれる、いわば回避の回避をしてくれるアドオン「Disable Anti-Adblock」の紹介です。※FireFoxのみに対応しています。

Disable Anti-Adblock
サイト先 : コチラ


導入方法
1、上記サイトへアクセスし下記画像のような箇所からアドオンを追加します。

bandicam 2015-09-04 09-20-53-561



使い方
2、基本的には導入するだけで機能を発揮してくれます。
※ツールバーへのアイコン表示はされないみたいです。

3、実際に動作しているか検証するにはコチラのサイトから確認できます。Disable Anti-Adblockを導入していないAdblockのみでアクセスすると以下の様に警告メッセージが表示されます。

bandicam 2015-09-04 09-32-49-993



他にも広告を消すツールはある
uBlock : Adblockよりも動作が軽量で強力な広告非表示機能を持つアドオンです。広告を一切表示されないようにしたい方にはおすすめ。
Chrome版 : コチラ
FireFox版 : コチラ

ContentBlockHelper : こちらは、ChromeとOperaブラウザに対応する広告非表示ツールです。昔からあるツールですのでかなり信頼度は高いです。
Chrome版 : コチラ
Opera版 : コチラ



雑感
広告を消すという行為は、モラルに反している面もあり良いようには捉えられません。しかしサイト全体に広告がギッシリと貼られていたり広告のせいでページの読み込みが遅くなるなど好ましくない広告の貼り方をする人もいます。サイト運営者もユーザーも最低限のモラルを知っておきたいところです。というわけでAdblock禁止サイトを回避するアドオンの紹介でした。興味のある方は利用してみましょう。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年09月04日] カテゴリ:インターネット | TB(0) | CM(3)
なかなか閉じれないくっそ迷惑な広告を出さなければAdblockなんて使わないんですけどねー
突然大音量でウイルスに感染しています!とか出すサイトは消えて欲しい
[ 2016/10/16 17:57 ] [ 編集 ]
アンケートサイトのクイズを毎日やってるんですが、最近はアドブロックの拒否ばかり。
今日からさらに拒否が増えたので、探してこちらに辿り着きマシタ。。。
インストールしてみましたケド、効くところとダメなところがあるんですね。
まぁコレ、イタチごっこのようなんですけど・・・・・
ブロッカーとしては uBlock Origin がとっても良いと思うんです。。。
これ以上、拒否しないでくれーーーーーー!!!!!!!!
[ 2017/03/31 19:45 ] [ 編集 ]
アドオンをインストールしましたがコチラのうrlでも有効に作動しませんでした><
[ 2017/04/16 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク