ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  悪用厳禁サイト・ツール・小技 >  ZIPやRARファイルにかけられているパスワードを解析してくれるソフトPika Zipの紹介

スポンサーリンク

ZIPやRARファイルにかけられているパスワードを解析してくれるソフトPika Zipの紹介

パスワードを解析6-42-47-798

概要
圧縮されたZIPやRARファイルなど誰かに見られたくないためパスワードをかけておいたけど、いざ開こうとするとパスワードを忘れてしまい解除することができなくなったという経験はありませんか。そんな時に便利なソフトが今回紹介する「Pika Zip」です。このソフトでは、ZIPやRARなどの圧縮ファイルに設定されたパスワードを総当りで解析してくれるソフトです。

Pika Zip
サイト先 : コチラ


導入方法
1、上記サイトへアクセスしソフトをダウンロードします。

2、ダウンロードしたファイルを解凍したら導入完了です。


使い方
3、PikaZipを起動します。

パスワードを解析06-48-251

4、左上の箇所から解析したい圧縮ファイルを選択します。

パスワードを解析7-21-048

5、続いて左から二番目のアイコンをクリックするとファイルにかけられたパスワードの解析がはじまります。

パスワードを解析 16-17-44-407

6、今回は、ためしにWinRARで4字で「awdx」というパスワードをかけて解析してみたところわずか1秒程で解析できました。RARファイルだとたまに解析できなかったりする不具合がありました。

パスワードを解析16-18-52-340


Pika Zipでのパスワード解析の時間を短くするには
7、文字によってはかなり時間がかかってしまうパスワードがあります。そこでPika Zipには、データの転送速度が速いとされるメモリに解析情報を常駐することができます。ソフト内の「キャッシュ」をONにし有効にします。

パスワードを解析1 16-32-31-578

8、右から三番目のアイコンをクリックしオプションを開きます。

9、「共通」の「ディスクキャッシュ」からメモリを変更してあげましょう。80MB以内くらいなら問題ありませんので大きくメモリの数値を変更させます。これによりパスワード解析がキャッシュOFFの無効時よりも2倍以上速くなります。

パスワードを解析28-44-070


雑感
今回は4字で試しましたが7字までは割りと簡単に早く解析されます。8字を超えると突然解析が遅くなり、さらに「aFw1GG」の様に数字とアルファベットの大文字小文字が混ざるとかなり時間がかかります。さらに長いパスワードは、解析するだけで10年とかかかってしまうので数日に解析できないようなものは諦めましょう。というわけで圧縮ファイルのパスワードを解析してくれるソフトの紹介でした。気になる方はチェックしてみてください。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年07月21日] カテゴリ:悪用厳禁サイト・ツール・小技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク