ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  動画・編集 >  フリーでDVD丸ごとコピーすることができるおすすめソフトをまとめてみた!

スポンサーリンク

フリーでDVD丸ごとコピーすることができるおすすめソフトをまとめてみた!

DVDコピーソフト-21-19-317

概要
記憶に新しいと思われる2012年に施行されたDVD・BDを個人使用目的であっても複製することは違法となりました。それと同時にコピーガードを解除するソフトもかなり減ってしまいましたね。これは本当に残念なことで単に企業広報のためなどにオリジナル作品の複製するのに使っていた合法なソフトすら消えていっています。お分かりかと思いますがオリジナルで作成したしたものは、違法にはならなくDVD・BDコピーするのも問題ありません。そこで今回は、DVD・BD内の映像音声を丸ごとコピーしてくれるソフトをまとめていこうと思います。

注意
冒頭でも説明しましたがオリジナル作品を除いて販売やレンタルされているDVD・BDのコピーは違法です。もう少し細かくいうとDVDやBDにかけられているコピーガードを解除することが違法です。そのため今回の記事を参考にされる場合は以上の注意をふまえて十分注意した上でご活用ください。


DVD Shrink
最初にご紹介するのが何といってもDVDコピーツールの火つけ役となったともいわれるDVD Shrinkです。現在は開発中止となっておりながらも現役バリバリ並に使いこなすことが出来ます。主な機能は、DVDの片面2層を1層化にしコピーすることが可能なため安価なDVD-Rでもコピーできます。

DVDコピーソフト0-51-742

言語 : 英語
コピーガード : 解除可能ですので注意
試用 : フリーソフト
問題点 : Windows7・8にてリッピングの機能でエラーが発生する可能性があります。その場合は、DVD ShrinkのDEPをオフにするかXP互換モードで起動すると解消します。
機能 : パソコン内へコピーのみ

サイト先 : コチラ




AnyDVD HD
AnyDVD HDは、シンプルなインタフェースが特徴的なコピーソフトです。21日間の試用期間中はフリーで全機能を利用できます。またソフトのアップデートが定期的に行われプロテクトの対応が早いらしいです。

DVDコピーソフト3-54-681

言語 : 日本語
コピーガード : 解除可能ですので注意
試用 : 試用期限あり
機能 : パソコン内へコピー・書き込み

サイト先 : コチラ




DVD Decrypter
DVD Decrypterは、1本でコピー書き込みが行えるオールインワンソフトです。しかしながら2層DVDを1層化することはできないのが残念。実質コピープロテクトの解除には一番優れていると評判がある模様です。

DVDコピーソフト11-50-615

言語 : 英語
コピーガード : 解除可能ですので注意
試用 : フリーソフト
機能 : パソコン内へコピー・書き込み

サイト先 : コチラ




MakeMKV
MakeMKVは、ソフトの名前の通りDVD・BDのデータをMKVファイルとして取り込むことが出来るソフトです。音質や映像を無劣化でコピーできるのが特徴です。BDなどのリッピングに関しては、たいてい有料ソフトを使わないと出来ないのですがこのソフトでは、フリーで簡単にリッピング可能なので好評です。

DVDコピーソフト-04-176

言語 : 日本語
コピーガード : 解除可能ですので注意
試用 : フリーソフト
機能 : パソコン内へコピー
問題点 : BDMVタイプのディスクに強いらしがテレビ番組を録画したBDAVのディスクは利用できません。

サイト先 : コチラ




実際にリッピングしてみた
1、今回リッピングに使いたいソフトは、DVD ShrinkとDVD Decrypterのの2つです。DVD Decrypterだけでもコピー書き込みが可能なんですがDVD Shrinkも使うことによって2層ディスクデータを1層へ圧縮してくれるため兼用しました。まずは、DVDデータをパソコンへコピーしていきたいのでDVD Shrinkを起動し「Open Disc」からコピーするドライブ先を指定します。
※市販のDVDやレンタルされているものの複製は違反です。

DVDコピーソフト24-45-968

2、するとディスクデータの解析が始まりますので少し待ちます。

DVDコピーソフト5-53-787

3、解析後「Backup!」をクリックし設定画面が表示されます。「Select backup target」からISOイメージファイルを選択します。選択したら「OK」をクリックします。

DVDコピーソフト-36-857

4、データのコピーが始まります。パソコンの環境によって遅い場合もありますがだいたい2時間の映像データで30分くらいかかります。

DVDコピーソフト965

5、コピーが終わったら自動的にDVD Decrypterが起動されますので書き込みたいDVDをドライブへ挿入します。ソフト側で「Mode」→「ISO」→「Write」にチェックを入れます。「Souce」からコピーしたデータの保存場所を指定します。最後に下記画像のような箇所をクリックすると書き込みが開始します。

DVDコピーソフト-42-063

6、こんな感じに書き込みが始まります。

DVDコピーソフト17-367


コピーガードの有無を確認
コピーガードがかけられているディスクの解析は違法です。さらにコピーガードが掛かっているか分からずコピーしてしまっても違法になる可能性があります。そこで便利なのがDVD Decrypterでプロテクトが掛かっているか確認することができる機能があります。コピーしたいディスクを入れてソフトの中段を見てみると分かります。

このように、プロテクトがかけられていることが分かります。このディスクの場合CSSとCPPMのコピーガードがかけられていますので当然コピーはしてはいけないということが確認できます。

bDVDコピーソフト16-07-58-186


雑感
結局どのコピーソフトが使いやすいのかというと、まずは1つめがフリーソフトであるということが肝ですよね。後は、エラーが出ないこと。対応しているプロテクトの種類。動作が安定しているか。このことをふまえた上で私がおすすめするDVDコピーソフトは、DVD ShrinkとDVD Decrypterですね。かなりベタな選出ですがエラーが出にくく操作も簡単で使いやすいです。他にもDVDコピーソフトはありますので自分に合ったツールを探してみましょう。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年07月13日] カテゴリ:動画・編集 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク