ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  システム向上 >  PCの動作を劇的に軽くしてくれるソフトWise Care 365の紹介

スポンサーリンク

PCの動作を劇的に軽くしてくれるソフトWise Care 365の紹介

Wise Care 36529 13-58-12-316

概要
パソコンを長く使い続けると、どうしても動作が重くなり買った当初の様なサクサクした作業ができなくなってきます。動作が重くなる原因は、例えばアプリケーションがスタートアップソフトとして設定され結果的に起動速度の低下を招いたり不要なファイルの蓄積、レジストリのエラーなど様々です。そこで今回紹介するソフト「Wise Care 365」は、ワンクリックでシステムスキャンし問題のある箇所を修正・除去しパソコンの動作をかなり軽くしてくれるソフトの紹介です。

Wise Care 365
サイト先 : コチラ


導入方法
1、上記サイトへアクセスし下記画像のような箇所からダウンロードします。
※体験版は14日まで使用可能です。試用期限が過ぎても一部の機能を除いては利用することが可能です。

Wise Care 3653-07-50-145

2、ダウンロードしたファイルを解凍します。解凍した中のファイルを起動しインストールしていきます。

3、「次へ」をクリックします。

Wise Care 36511-42-06-864

4、「同意する」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

Wise Care 3657 11-42-09-135

5、インストール場所を指定し「次へ」をクリックします。

Wise Care 3657 11-42-10-600

6、「インストール」をクリックします。

Wise Care 365-27 11-42-12-026

7、「完了」をクリックしたらインストール完了です。

Wise Care 365-42-17-063


使い方
8、まずは不要なファイルの検出やレジストリエラーなどパソコン内を診断していきます。上部タブ「PC診断」→「今すぐチェック」をクリックします。

Wise Care 3652-07-634

9、するとパソコン内のエラーを診断した結果が表示され「今すぐ修復」をクリックしてパソコンを最適化することができます。

Wise Care 365-32-11-938

10、他の機能もみていきましょう。同じく「PC診断」タブにて「ユーティリティ」箇所にある項目では、データの復元やアプリケーションのアンインストール、メモリの最適化などが行えます。今回は、「メモリ最適化」をしてみます。

Wise Care 36517-36-868

11、メモリ最適化ソフトが起動されます。現在の使用メモリが約1860MBです。それでは最適化してみましょう「Optimize Now」をクリックします。

Wise Care 365-20-784

12、一時的にメモリが上昇しますが大丈夫です。すると約1670MBと200MBほど最適化されました。これだけでもかなりサクサクになります。しかし解放する領域の指定ができないのが残念です。

Wise Care 3653-584

13、続いてレジストリのエラーを修復してみましょう。上部タブ「システムクリーナー」→「レジストリクリーナー」箇所から「スキャン」をクリックします。

Wise Care 365-614

14、スキャンされたら「クリーンアップ」をクリックし修復します。

Wise Care 3652-41-942

15、スタートアップの不要なプログラムを起動を阻止する機能もあり「システムチューニング」→「スタートアップ管理」から停止したいアプリケーションを停止することができます。

Wise Care 365-583

16、最後に紹介しておきたいのが画像や動画などの閲覧履歴のキャッシュの削除です。「プライバシー保護」→「高度な閲覧消去」の「クリーンアップ」から削除することができます。

Wise Care 365-763


雑感
かなりシンプルなインタフェースで使いやすかったですがソフトを終了すると購入を勧めてくる辺りのしつこさが気になりますね。他にも一部の機能で動作が固まったりする点もありましたが全ての機能を使い終わったら私のパソコンは体感的にも感じるくらい動作や起動時間が短縮されました。というわけでパソコンの動作が気になる方や起動時間を速くしたい、メモリ解放したい方などは是非チェックしてみましょう。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年06月29日] カテゴリ:システム向上 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
スポンサーリンク