ギャッターのフリーソフト広場は、インターネット上の便利なフリーソフトやネットサービス、動画の保存方法、買ったものレビューを紹介するブログです!

ギャッターのフリーソフト広場 TOP  >  ユーティリティ >  デスクトップ画面に文字や絵が描ける落書きソフトEpic Penの紹介

スポンサーリンク

デスクトップ画面に文字や絵が描ける落書きソフトEpic Penの紹介

Epic Pen00-09-468

概要
今回紹介するソフト「Epic Pen」は、デスクトップ画面上にマウスを使って自由に文字や絵を描くことができるソフトです。15色の文字カラーやペンの太さ、ペンの種類など変更できる機能がついており容易にデスクトップ画面をキャンバス代わりになります。描いた文字や絵は、ファイルに保存することも可能でスケジュールなど忘れたくない予定をメモしておくなど使い方は様々です。

Epic Pen
サイト先 : コチラ


導入方法
1、上記サイトへアクセスし下記画像のような箇所からソフトをダウンロードします。

Epic Pen52-605

2、Epic Pen Setup.exeを起動しインストールします。「Next」をクリックします。

Epic Pen7-19-738

3、インストール場所を指定して「Next」をクリックします。

Epic Pen-41-133

4、「Next」をクリックします。

Epic Pen2 18-47-59-950

5、デスクトップにアイコンを追加するかどうかチェックを入れて「Next」をクリックします。

Epic Pen-08-105

6、「Install」をクリックします。

Epic Pen8-32-686

7、「Finish」をクリックするとインストール完了です。

Epic Pen8-48-465


使い方
8、Epic Penを起動するとペンの大きさやペンの種類、文字カラーなどを変更するツール画面が表示されます。

Epic Pen50-13-587

9、こんな感じに文字を描くことが可能です。ウィンドウ画面がかぶっていても文字が最前面にくるようになっています。

Epic Pen12-395

10、描いた文字や絵は、ツールボックスのカメラアイコンから保存することが可能です。

Epic Pen 18-54-23-293


雑感
デスクトップに文字や絵が描けるソフトの紹介でしたがいかがでしたか。ちょっとした予定をデスクトップに書いておくと忘れることもなく便利に感じました。手書きが減る現代にとっては良いソフトではないでしょうか。ただ文字カラーが15色だけですのでもう少しバリエーションがほしいかな。というわけでデスクトップ画面に文字や絵を描くことに興味がある方は是非どうぞ。

以上ギャッターでした。
関連記事

スポンサーリンク
[ 2015年06月22日] カテゴリ:ユーティリティ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
Pick UP
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ
YouTubeで使える便利な機能や裏技のまとめ


これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個
これは便利!Google Chromeのおすすめ拡張機能まとめ88個


Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介
Webページ内に表示される広告を消すことができるAdblock Plusの紹介


 チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ
チューナー不要!パソコンでテレビを視聴することができるフリーソフトまとめ


 非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版
非会員でもFC2動画の視聴制限を回避してくれるサイトまとめ 2015年版


FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ
FC2動画の視聴回数制限を回避する方法まとめ


  非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ
非会員でもFC2動画を手軽にダウンロードする方法まとめ


意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ
意外と知らないwindowsを便利にする小技まとめ


ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
ワンクリックでWindowsを高速化できるソフトX-TUNEの紹介
スポンサーリンク

follow us in feedly
にほんブログ村 PC家電ブログ Windowsへ